十三エクスプレス 2019年6月のアクセスランキングまとめ。

雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019年6月1日~6月30日のまとめです。6月の月間PVとアクセスランキングから人気だった記事なんかを振り返ってみたいと思います。

まずは6月の全体のアクセス数から。まとめ記事ではグーグルアナリティクスを参照しているので、普段サイドバーに表示しているフリープラグインのアクセスカウンターと少しズレが生じてます。理由はなんか色々あるみたいなんですが、完璧に整合性を合わせるのも難しいみたいなのでご了承ください。カッコ内は5月からの増減数を記載しています。

6月の全体アクセス数

32,287 ページビュー(-1,444)
14,400 セッション(-1,730)
8,325 ユーザー(-2,675)

6月に関しては、5月よりも各数値がやや低迷しています。悔しい。悔しいところではあるのですが、5月は前回まとめでも予想していた通り、十三を取り上げた某TV放送の炎上ニュースに便乗した記事がただただ数日間、伸びまくった影響があるので、その影響がなくなった分を踏まえての想定内の減少だったりします。いや、でも悔しいですけどね。逆に6月はそういった炎上を扱った記事等もなく、安定してのこの数値なので、来月からはまたプラスに転じてくれることになるかと思います、いや、そうなるように頑張ります。

サイト開設からは5.5か月が経過しました。トータルの記事も300弱となり、多少はサイトに立ち寄ってもらった人の暇つぶしになる位の情報量が蓄積できているのかと思っています。偶然このサイトにたどり着かれた方も、定期期巡回して頂いている方も、十三&このサイトをご贔屓によろしくおねがいします!

それでは今月も、ダイジェストで6月に人気だった13記事をカウントダウン形式で紹介していきたいと思います。6月にアップした記事数は55個になります。それではどうぞ!

<13位>

十三周辺のコインロッカーを調査してみた!

G20大阪サミットの影響で、ごみ箱やコインロッカーが閉鎖になった影響により、この記事が検索に多くひっかかるようになったのかと推測しています。調査系の記事は最近サボっているのですが、労力がかなりかかる記事なので、沢山読まれると素直に嬉しいです。

<12位>

ライオンカレー十三店のオープン初日に突撃してきた。

ライオンカレーが4月にサカエマチ商店街にオープンしたので、まもなく突撃してきた記事が11位にランクインです。ライオンカレーは、淡路を基点に関西中心にフランチャイズ展開を行っている今勢いのあるカレー屋さんです。こだわりのカレーは勿論美味しいですよ!ハラミカレーはもう少しリーズナブルになってほしいところなのです。(個人的希望)

<11位>

キャンドゥ十三駅前店がオープンしたので突撃してきた。

もともとマツモトキヨシ十三店のあった場所に、キャンドゥがオープン。そのオープン2日目の様子を記事にしたものが10位にランクインです。駅前に100均があるとやっぱり便利ですね。

<10位>

2019年6月23日 十三駅構内で発生した紙出し事件に関するまとめ。

6月の後半にアップしたにも関わらず、9位に食い込んできたので注目度は大きいのかと思われます。鉄道愛好家の間ではよく知られている「紙出し」という一般の人には到底周知されていないであろう行為等、いろいろ勉強になると共に、こんな事件が起こっていたのだと衝撃でした。

<9位>

しょんべん横丁に「旬菜旬魚 居酒屋 味琴」という立ち飲み屋がオープン。

しょんべん横丁の線路沿いに出来た立ち飲み屋さんのオープン記事が8位です。Twitter界隈ではかなり評判の良いお店みたいなので、興味のある方は是非!僕も先日こっそり伺ってきたので、またおいおい突撃記事を取り上げてみたいと思います。

<8位>

「四季旬菜むら田」という小料理屋さんが6月21日にオープン。

淀川通り沿いに最近オープンしたばかりのお店の記事が7位にランクイン。検索エンジンからの直接検索流入が多いので、単純に十三でこのお店の名前からどんなお店なんだろうと調べてこの記事にたどり着いた人が多い証拠なのかと思われます。凄く料理にこだわった、小料理のお店なのに、メニューを見ると結構リーズナブルなのです。さっそく人気店の様なので、少し落ち着くのを見て突撃してみたいと思っております!

<7位>

淀川河川敷にG20に備えた警備&緊急用の車両が沢山停車中。

G20大阪サミット開催に向けて、淀川に警備や緊急用の車両が集結してますよ、というだけの記事なのですが、さすがのG20大阪サミット。注目度は凄かったみたいです。

<6位>

しょんべん横丁に「餃子居酒屋 ぎょびー」という餃子居酒屋がオープンするみたい。

しょんべん横丁の線路沿いにできた、餃子を中心に取り扱う居酒屋のオープン記事です。大きなぎょびーという看板が、注目度抜群ですね。紅ショウガ餃子というのが名物みたいなので、興味のある人は是非突撃してみてはどうでしょうか。

<5位>

読売テレビ「かんさい情報ネットten.」が炎上したみたい。

前回圧倒的な1位だった記事が、5位まで転落。炎上系の記事だったので、本当に一時的に爆裂PVを稼ぎ出したのですが、あっという間にこの順位迄落ちるのは、こういった記事の凄く特徴的な部分ではないかと思います。良くも悪くも十三という街がクローズアップされましたが、本当に一時的なものだったなぁとこの順位をみてあらためて実感することができました。

<4位>

CanDo(キャンドゥ)十三店がオープン記念イベントを実施するみたい。

ここでもキャンドゥ記事がランクイン。駅前の大きな敷地に100均がオープンというのは、やっぱり注目度が高いということなのですね。大衆が利用しやすいお店ってのは、やっぱり注目度が高いのだとあらためて実感しました。

<3位>

ドン・キホーテ十三店 閉店最終日レポート。

根強い根強い。もういいでしょ、何か月前の記事だと思ってるの!

<2位>

【街レポ】十三ドンキの閉店セールに行ってきた。

このドンキ記事も根強い。いまだに2位です。つい最近、十三ドンキの跡地に関する記事をアップしたので、現在のドンキ跡地がどうなっているか、気になる方ははそちらもご覧ください!

<1位>

十三駅東口の旧マツキヨ跡地に「キャンドゥ十三駅前店」がまもなくOPEN。

2019年6月のランキング一位は、堂々のキャンドゥオープン告知記事!キャンドゥのオープン関連記事だけで3件もランキングに食い込んできたので、あらためて注目度の高さを思い知らされました。でも逆に、マツキヨの移転はランキング外なんですよね…こういうところは意外です。

まとめ

という訳で今月も根強いドンキネタもありつつも、1位はキャンドゥ十三駅前店がまもなくOPENすることを取り扱った記事となりました。全体の傾向としても、やっぱり開店オープン、閉店店じまい系の記事は注目度が高く、PVが集まる傾向が高い感じがします。今月のランキングでも、今一度興味があるものがあれば、再度チェックして頂き、素敵な十三地域の情報として御活用していただければ幸いであります!

ほなまた。

コメント