2020年十三エクスプレス総合アクセスランキングまとめ

街レポ

2020年1月~12月の総決算としてこの1年間、2020年を通して一番読まれた記事はなんだったのでしょうか?2020年の十三を振り返り、話題となったあんなことやこんなことに今一度注目して頂ければと思います。でもどうなんでしょう?今年はやっぱりコロナに始まりコロナに終わるんでしょうか。冒頭のこの記事を書いている時点では皆目見当がつきませんが…それでは紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

2020年 トータルPV数&訪問者数 総評

2020年 総PV数 1,098,567 (+616,622)
2020年 訪問者数 249,164(+106,477)

2020年トータルのPV数と訪問者数です(googleアナリティクス参照)。年間で約110万PV、訪問者数が約25万人。ここ最近は毎月の伸び率がいまいち芳しくないのですが、年間データとしてこうやって見てみると、2019年の初年度と比べると確実に成長はしている事がわかります。今年は勝負の開設3年目、ますます十三とこのサイトを盛り上げていきたい所であります!

それでは2020年の1年を通して人気だった記事に一言メッセージを添えつつカウントダウン形式で紹介していきたいと思います。2020年にアップしたトータル記事数は689記事になります。それではどうぞ!

2020年 人気記事ランキング

13位 阪急十三駅西口駅前に「BEETS MARKET(ビーツマーケット)」がオープン。

十三駅前に出来たセレクトショップ。このお店は七変化タイプ(なんじゃそりゃ)なので、服飾雑貨が販売している時もあれば、和菓子やお饅頭、明太子を売っている店舗にいきなり変わっていたり、催事売り場みたいに店舗が色々変わるので、なかなかつかみどころのない面白いお店なのですよ!

12位 十三東1丁目にワンルームマンション「グランエスコート淀川」爆誕。

淀川河川敷沿いにできたワンルームマンションの記事が12位にランクイン。恐ろしく便利な場所ですが、今後の都市開発でこの辺りはよりいっそう便利になる事が予想されますよ!

11位 淀川区十三周辺の水害ハザードマップ(浸水具合)を確認してみた。

2020年の前半はとても雨が多く、色々な地方で水害が起こっていました。我らが淀川区もかなりの雨に見舞われ、淀川の水位大丈夫?という事が何度かあったので、その辺りの需要を巻き込んで11位にランクインしたようです。

10位 「竜星の嵐 十三店」がアクシア十三本町ビル3階にオープン予定。

十三に出来たトレーディングカードショップ。このお店が出来てから、アクシア十三ビルの前には沢山のチャリが駐輪されるようになりました。潤沢な資金を武器に、勢いのある店舗経営をされている感じが伝わってきます。

9位 旧淀川区役所跡地に十三の新しいランドマークビルが建設予定。

十三に超高層マンションと、そこを中心としたコミュニティ施設が爆誕するという都市開発のドリームプロジェクトが発足です!ちなみに新型コロナウイルスの影響で完成予定が1年延びてます。

8位 十三バイパスの高架下にあるお店が立ち退き勧告されているみたい。

2021年をメドに、高架下にあるお店には立ち退きの勧告が出ている様です。コロナ禍の影響でただでさえ店舗撤退が多い中、十三バイパス下のお店が無くなってしまうのは寂しいですね。

7位 2020年4月20(月)午後8時40分頃に新北野のマンションで事件発生。

新北野のマンションで発生したおぞましい事件なので覚えている方も多いのではないでしょうか。

6位 十三にある「ホルン洋菓子」の知る人ぞ知る裏メニューとは?

十三東にある地元に愛される洋菓子店「ホルン洋菓子」さん。名物の黄身ロールの紹介は勿論、知る人ぞ知る裏メニューも紹介させていただいていますよ!

5位 「天からてん 淀川区十三本町店」が2020年2月28日オープン。

十三フレンドリー商店街内に爆誕した、出来たて天ぷらが楽しめる定食屋さん。最近は天むすなる新しいメニューも登場したそうですが、この記事はそんなお店のオープン時の紹介になります。

4位 十三駅周辺で新型コロナの影響により臨時休業をされているお店一覧。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を踏まえて、休業となったお店をまとめている2020年4月頃の様子をまとめた記事です。当時1回目の緊急事態宣言が発令されたこともあり、十三駅周辺ではほとんどのお店が休業という判断をされており、今よりもずっと緊迫感があった感じがします。

3位 【エール飯】十三周辺で購入できるテイクアウト商品まとめ

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を踏まえて、テイクアウトを始められたお店を、お店からの情報を受けて紹介しようと展開した記事になります。時節的には間もなく2回目の緊急事態宣言に入ります。再度テイクアウトを再開するお店、テイクアウトを強化するお店なんかも増えてきている様ですので、また改めてまとめなおしてみるのも需要がありそうです。

2位 「マクドナルド十三店」は移転オープンに伴い「マクドナルド十三西口店」になるらしい。

みんな大好きマクドナルドが年間2位の記事に!知らなかったんですが、旧マクドナルドも、新マクドナルドも実は24時間営業なのです。十三駅近くにさえ住んでいれば、24時間好きな時にマクドナルドのハンバーガーが食べれてしまうなんて便利な時代になりました!

1位 「秘密のケンミンSHOW」で十三のラーメン店が紹介されてた。

2020年年間総合ランキング堂々1位は、まさかのTV番組紹介記事でした。うーん、意外です。全国放送の注目度や、GoogleDiscoverにも取り扱われたという事が1位の要因になったのかと思われます。理由はどうあれ、書いた記事がこれだけ注目を浴びてくれるのは感無量です。

いかがだったでしょうか。割とバリエーション豊かに、新型コロナウイルス関連以外の記事も沢山ランクインしたので、個人的には少し意外だった面もありました。2019年と比べてみると面白いかもしれませんので、そちらの記事も置いておきます。2019年まとめはこちらからどうぞ↓

2020年 振り返り

2019年の総まとめの時の記事を今読んでみると、2つの大きな取り組みを掲げていました。1つ目は「プレ広告の実証実験」。要は安定しないgoogleAdsenceの広告だけでなく、広告スポンサー様を付ける事が出来ないかという事を前提にした取り組みをしようとしていましたが、こちらは実証実験すらも実現できず。2つ目は「サイト公式マスコットキャラクター導入」。はい、マスコットキャラは大事ですね。こちらもやりたいと思いつつ毎日の記事更新だけでいっぱいいっぱいな感じで気が付けば2020年が終わってしまいました。ぐぬぬ。

今年も引き続き、記事更新は頑張りつつ、こういった新しい取り組みを今年こそ取り入れていきたいと思いますので、温かい目で見守ってくださいね。という訳で2021年も十三エクスプレスを宜しくお願い致します!

ほなまた!

このサイトの管理人さん
ひかるち

淀川区十三駅周辺の"超"地域密着型情報を発信中!十三という街の楽しさや日々の変化を伝えていく事が巡り巡って、地域活性化や皆様の日々の生活のお役立ちネタなんかになれれば素敵です。わーい!みんな十三においでよ!ご依頼や要望はお問合せからお願いします!Twitterでも色々呟いてますので是非フォローしてくれると嬉しいのです。ほなまた!

十三エクスプレスの管理人ひかるちのTwitterフォロー強化キャンペーン中!
スポンサーリンク
街レポ
この記事をシェアする
十三エクスプレス

コメント