十三東にあるおとうふ屋「鳥畑豆腐店」でおとうふを買ってみた。

グルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

淀川区十三東3丁目にある「鳥畑豆腐店」さん。もともとは木川公設市場で営業されていて、その後お豆腐を卸していたスーパー「ブルーム」さんも閉店。今は自宅を店舗として営業されているとか。場所は木川本町商店街からもほど近い感じですが、民家のど真ん中に突然あるお豆腐屋さんなので、相当ローカルです。先日紹介した「漬物の島谷」さん同様、”知る人ぞ知る”お豆腐やさんなのではないかと思います。

この「鳥畑豆腐店」さん。電子活性水豆腐というこだわりのお水を使ったお豆腐を販売されているのがポイントの様です。

電子活性水とは?

水の中に電子を付加したバランスのとれた良質の水で、人体や食べ物の細胞に活力を与え、制菌性・還元性等が高く体内の酵素を活性化します。腸内微生物が活発に働き自然治癒力が盛んとなる健康に優れた水との事。

端的にいうとお店こだわりのお水で作った美味しいおとうふを販売してますよ!ということですね(^^) 僕自身はイオン水だとか水素水だとか、あまり興味がない部類の人間だったりするのですが、美味しいお豆腐が食べられるのであればなんでもいいんじゃないかと思います。

お豆腐や厚揚げ、湯葉、コンニャク等々、色々な商品が販売されており、どれも低価格で1つから購入できます。今回購入したのは、お豆腐の基本「絹ごし豆腐」130円!

冷ややっこにして、おススメ調味料「姜葱醤(ジャンツォンジャン)」を使って食べてやりましたは!お豆腐の大豆の味がしっかりしてて、それに合わさって「姜葱醤(ジャンツォンジャン)」がぴったりマッチしてるので、これからの暑い時期にもぴったりの一品になるのではないかと思われます。

口コミによると、「枝豆とうふ」なるものが美味しいらしく、この時も枝豆とうふがありますか?と確認したんですが、もう少し暑くなってからの販売だという事でした。おとうふを購入したのは4月初旬頃、枝豆のシーズンは5~6月頃からの様なので、そろそろ店頭でも販売されるかもしれませんね。こちらも是非試してみたいです。


という訳で、かなり穴場な場所にあるお豆腐屋さんではありますが、この記事を読まれて興味をもっていただけた方も是非、近所にお立ち寄りの際には夕食の箸休めやお酒のアテとして購入してみては如何でしょうか!

店舗名鳥畑豆腐店
住所〒532-0023 大阪府大阪市淀川区十三東3丁目3−1
営業時間~19:00
定休日日曜日
TEL06-6304-0822

ほなまた!

コメント

  1. 調味料好きなので、
    「姜葱醤(ジャンツォンジャン)」がとても気になりました!!
    近くに売ってますか?

    枝豆豆腐楽しみですねー!

    • ビッケさん
      コメントありがとうございます!
      「姜葱醤(ジャンツォンジャン)」は業務スーパー十三店に置いてる、一部で熱狂的ファンがいる人気商品です!
      サンディ十三店でもたまに格安で販売されてたりしますよ!