十三本町2丁目に間借りカレー「しげお堂」がオープンするみたい。

開店閉店

十三本町2丁目、しょんべん横丁からもほど近い穴場スポットエリアの阪急神戸線線路沿いに、こだわりのスパイスカレーを提供されるお店「しげお堂」さんが2020年4月1日(水)にオープンする様です。

このお店、夜は「DREAM ROAD」というカントリーバーとして営業されているお店を昼間の時間だけカレー屋さんとして営業する、いわゆる通称「やどかりカレー」の間借り営業形態でオープンされるカレー屋さんの様です。

やどかりカレー(間借りカレー)とは?

ヤドカリが入っているカレーではありません。カレー屋さんの1つの営業形態で、夜の時間帯にオープンする居酒屋やバー等の昼間閉まっているランチタイムに店(宿)を借りて営業をするカレー屋さんの事を指します。「宿を借りるカレー屋」→「宿カリー」という駄洒落ですね。大きな店舗の駐車場の一角や、オープンスペースで週に数日だけ開かれるカレー屋さんも「やどかりカレー」と呼ばれます。ちなみに関西は大阪を中心に広がりつつある文化の様ですよ!

この「しげお堂」さん、”ダサくて怪しいカレー屋”を目指すとの事ですが、ダサいのかどうかは置いといて、間借りされる店舗がまずカントリーバーというライブ演奏も開催されるイカしたバーなので、お店の雰囲気はなかなかに雰囲気があって素晴らしいです。

入口もなかなかに雰囲気がありますが、この雰囲気に加えて、「しげお堂」さんのオープン中にはオリジナリティ溢れる看板とオブジェが飾られる様なので、インパクトならぬウンパクトも抜群の注目度を集めるのではないでしょうか。

目印はこの看板&オブジェ。

肝心のこだわりスパイスカレーは1種類。
お爺ちゃんやお婆ちゃんでも食べられる優しい味のキーマカレーを800円(税込)
、ご飯は雑穀米で、リンゴのピクルスがついたプレートで提供される予定との事ですよ。

やどかり(間借り)カレーの営業ですので、営業日は都度不定になるかと思われますが、オープン月の2020年4月に関しては毎週水曜日と木曜日の12時~15時オープンを予定、限定10食で売切れ次第終了との事ですので、新しいお店に目が無い方や、カレー大好きブロガーの方なんかは、要注目のお店ではないでしょうか!是非限定10食を狙ってランチタイムに突撃してみて下さい!


十三でやどかりカレーといえば、昨年9月にオープンしたアマゾネス・ブッチャーさんが有名になりつつありますが、こちらのお店もなかなかに異彩を放ったカレー屋さん(誉めてます)の様なので、十三の2大間借りカレー屋さんとして十三のスパイスカレー界を牽引していって欲しいと思います!

店舗名しげお堂
住所大阪市淀川区十三本町2-3-15
営業時間12:00~15:00
営業日毎週 水曜日&木曜日 限定10食
※2020年4月現在の情報です。
TEL不明

ほなまた!

このサイトの管理人さん
ひかるち

淀川区十三駅周辺の"超"地域密着型情報を発信中!十三という街の楽しさや日々の変化を伝えていく事が巡り巡って、地域活性化や皆様の日々の生活のお役立ちネタなんかになれれば素敵です。わーい!みんな十三においでよ!ご依頼や要望はお問合せからお願いします!Twitterでも色々呟いてますので是非フォローしてくれると嬉しいのです。ほなまた!

十三エクスプレスの管理人ひかるちのTwitterフォロー強化キャンペーン中!
スポンサーリンク
開店閉店
この記事をシェアする
十三エクスプレス

コメント