「喫茶 Lamptira」の天然酵母パンを購入してみた。

グルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

木川東1丁目、淀川通り沿いにひっそりとオープンする隠れ家の様なカフェ「喫茶 Lamptira」さん。その佇まいは一見お店とはわからない位に静かでお洒落で、カフェ好きな女子にはたまらなく愛されるお店なのだろうと毎回お店の前を通りかかる度に思っていました。

天然酵母のパンやコーヒー、お菓子等が美味しいという評判はずっと耳にしていたんですが、丁度お昼頃にお店の前を通りかかる事があったので、テイクアウトで天然酵母パンを購入しました。

今回は2つしか買っていませんが、簡単に紹介したいと思います!

キナコのパン

ムチムチのふわふわでザラメの砂糖が甘さ&口触りの良いアクセントに。キナコだけれども黒糖にも似た風味をかんじました。このふわふわ感は天然酵母のなせる業なのでしょうか?

ココアのパン

ココアパウダー?カカオ?を効かせたパン生地に、ピーナッツバタークリームが入ったパン。ピーナッツバターは意識高い感じの、ピーナッツのかけらも残しつつの食感を活かしながら、こちらもザラメの砂糖が甘さと舌触りのアクセントに。文句なく美味しいです。

公式サイトを見ると、かなりパンの種類が多いのですが、1日単位ではそんなに数を揃えている訳ではないので、日替わりで色々なパンをとっかえひっかえ焼いているのかと思われます。なのでいつ行っても新しいパンに出会えるという嬉しい楽しみ方もあったりするお店ではないかと。僕も新しいパンを購入して食べたら、この記事に商品をストックしていきたいと思います(笑)

勿論店内ではこだわりのコーヒーや焼き菓子、天然酵母のパン等々、ゆるりとした空間で楽しむ事もできますので、興味を持たれた方は是非お伺いしてみてください!

店舗名喫茶 Lamptira
住所大阪府大阪市淀川区木川東1-11-15 長島ビル1F
営業時間11:00~18:00
定休日水曜日
TEL06-6305-1224

ほなまた!

コメント