十三もといまロードの「CHACHA タピオカ研究所 十三店」でタピオカドリンク買ってみた。

グルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

十三はもといまロードに2019年10月1日にオープンした、タピオカドリンク専門店の「CHACHA タピオカ研究所 十三店」さん。前回紹させて頂いた西口にオープンしたタピオカドリンク専門店「台楽茶(タイラクティー)十三店」の紹介記事が思いのほか人気なので、これに便乗するべくこちらのタピオカドリンクも早速買ってみました。今回はそのレポートです。オープンの際に紹介した記事はこちらからあわせてどうぞ↓

西口の「台楽茶(タイラクティー)十三店」に関する記事はこちらからあわせてどうぞ↓

十三にタピオカドリンク専門店が2店舗目です。(2019年10月7日現在)しかも2店舗目はもといまロードの商店街というなかなか地元の人しか行かないのでは?という商店街にオープンした訳なのでなかなか凄いと思います。こんな展開だれも想像してなかったんじゃないかと。そして想像してなかったのはその人気ぶり。まだオープンして間もないという事もあるとは思いますが、このお店の前を通りかかると高確率で人が並んでます。タピオカ人気まだまだ健在!しかもこんな奥まった商店街で!?と需要の高さを思い知らされています。

記事ネタにするために購入してみました。今回試したのは「沖縄黒糖タピオカラテ」。なんでこれにしたのか、理由は特にありません、なんとなくです。

メニューに書いてあったとおり、氷の量を選べます。甘さに関してはこの商品は選択の余地がないみたいです。なので氷の量を少な目でお願いして、後は出来上がるのを待ちました。番号のラベルタグを渡されて、出来上がると番号で呼ばれる仕組みみたいです。店員さんは少しカタコトなので、おそらく現地の本場の方が営業されてるのかと思われます。

出てくる迄の間、店内をこっそり撮影。タピオカドリンク専門なので、凄くシンプルです。

カウンターの犬もお洒落。

お店自体が出来たてなのでお洒落で綺麗です。

完成!

3分弱位待ち、可愛い容器に入った沖縄黒糖タピオカラテが完成です。インスタ映えしそうな器です。犬の店名ラベルはシールです。ドリンクが層になってて美味し層です。


さてそのお味は…沖縄黒糖のラテ自体は、なんだろう?コーヒー牛乳に近い味わいで甘すぎない感じで大変美味しゅうございました。タピオカ自体もモチモチで…今回タピオカをちゃんと食べたのは、前回のタイラクティーさんから2回目だったりするんですが、こっちのタピオカはちゃんと黒糖の味がありました。前回は味が無かったので、タピオカ自体はこんなもん?食感だけ?と思っていたのですが、味の付いているタピオカもあるんですね。こっちのは黒糖の味がしっかりついています。モッチモッチしながら黒糖の味を楽しめる感じです。


新しくできた十三のタピオカドリンク専門店、駅からは少し商店街を歩く奥まった場所にありますが、そこに至る十三の素敵な商店街の雰囲気もあわせて楽しんでみては如何でしょうか!

店舗名CHACHA タピオカ研究所 十三店
住所大阪府大阪市淀川区十三元今里2-1-13
営業時間11:00~20:00
定休日未定
TEL090-1145-5566

ほなまた!

コメント