お魚が美味しい和食割烹「旬味いやさか」に突撃してきた!

グルメ

阪急十三駅東口改札を出て、十三東駅前商店街を抜けた付近にある小料理屋「旬味いやさか」さん。十三東公園の斜め向かいにある和食割烹のお店ですが、今回はそちらへお伺いしてきました。

お店の前にはメニューが。メニューが店の前に出てるお店は素敵です。

割烹という事で、庶民の暮らしをしている我が家で普段使いするには敷居が高そうなイメージもありますが、めちゃくちゃ高いという訳でもないんです。いつもより少し贅沢して美味しいものが食べたいとか、少しだけ贅沢したいね?という時にはこのお店を利用しています。普段から割と混んでいるイメージのお店なのですが、この日はど平日ということもあり、予約なしで伺ったところ、問題なく入ることができました。

少しボケたけれどメニュー。

如月メニュー。もうこの言い方がお洒落。メニューは季節ごとの旬の食材を取り入れて、グランドメニュー+季節の品という構成で毎月内容が変わっていってる様な気がします。

突き出しでござい。

突き出しの豪華さで、品のあるお店の感じが伝わるんじゃないかと思います。突き出しは出してくれる時に全部説明してもらえましたが、アホなのですべて忘れました…。正直、突き出しが出てくるお店っていうのはこのご時世、賛否両論があるみたいでネット等でもよくトークテーマに挙げられていたりしますが、個人的にはお店が自身をもって出せるだとか、最初にこれを食べてほしい(その店のコンセプト的な要素や思いが料理から伝わる)突き出しであれば出しても良いんじゃないかと思ってます。チェーンの大衆居酒屋さんでよくみられる、枝豆ドーン!とか、乾きものだとか、モヤシ和えドーン!みたいな感じのやつは、入店早々に悲しい気持ちにさせられるので断固反対ですけどね…。

お刺身の盛り合わせ(4人前)

お魚に自信のあるお店なので、お魚がおすすめです。盛り合わせを頼むと、その日のお刺身メニューからピックアップしてお魚を持ってくれます。この日は石鯛、伝助穴子、鰆(炙り)、スルメイカ、中トロのラインナップでした。

伝助穴子がちょっとビックリする位美味しかったです。というのも、少し前にとある市内の穴子料理専門店にいって、穴子料理を堪能したんですが、そんな専門店で食べた穴子のお刺身よりもこっちのほうが肉厚で旨味も歯ごたえもしっかりしていて、あなごぉぉぉ!って感じでした。専門店だからだとか、専門店じゃないからだとかで美味しさは決まってくるもんじゃないんだと改めて思いしらされました。

後、魚に注目されがちですが、このお刺身盛り合わせ、何気に下に敷かれた大根のツマが凄いんです。これだけ写真撮るの忘れたのでわかりにくいんですが、よくある千切りのツマじゃなくて、薄く切った縦長の大根をくるくると紙テープみたいに丸め込んで飾りつけしてます。パっと見た感じ、大根には見えないので、「あれ?なにこれ?玉ねぎ?」みたいな感じでザワザワなりましたが、食べてみると大根。見た目大根とはわからない大根。お魚だけでなくツマにいたるまでこの手のこみよう…うーん、凄いです。

からすみポテトサラダ

続いてからすみポテトサラダ。ポテトサラダの味付けも勿論なんですが、うえにまぶされた謎のカリカリがポテトサラダにマッチして、絶妙のハーモニーを奏でていました。このカリカリがなんなのかはよくわからなかったです。揚げられたからすみ的なものなのか、別のものなのか。そもそもからすみなんて普段食べないので、どこの要素に含まれてるのかが庶民にはわかりません。でもいいんです、美味しかったから…。

バターナッツとクリームチーズコロッケ

バターナッツとクリームチーズコロッケ。バターナッツって何?となる人も多いかもですが、要はカボチャです。少し縦長のピーナッツみたいな様相をしているカボチャ…といえば伝わるでしょうか。そうです、アレです。それとクリームチーズを使ったコロッケ、美味しくないわけがありません。ペロリです。

これ以外にも頼んだんですが、まもなく酔っ払いモード突入だったので、写真を撮り忘れてしまいました。からし蓮根(揚げたて)や、白子ポン酢とかも大変おいしゅうございました。

簡単にまとめますが、とにかく出てくる料理がなんでも美味しいです。特にお魚系はお店側も自信がある様で、でもその自信は決して驕りでもなんでもなく、しっかり美味しいので凄いと思います。十三で美味しいお魚を食べたくなった時の候補に是非お勧めします。お値段は大衆居酒屋と比べると少し高いのは否めませんが、費用対効果で見た場合のコスパは満足できる筈。

あと、和食割烹という店柄もあって、お酒の種類が豊富です。日本酒はメニューに載ってないものも結構あるので、好きな感じを伝えれば提案とかもしてもらえます。この日はお座敷でしたが、カウンターに座ればお店のご主人たちと楽しいトークもできるので、お一人様でも特に問題なく利用できるお店かと思います。

こういうお店を常用できる位の稼ぎと生活スタイルを気付いていける渋いおっさんになりたいなぁと改めて感じさせれる、そんな素敵なお店です。近くに立ち寄りの際は是非!

店舗名
旬味 いやさか
住所
大阪府大阪市淀川区十三東2-6-8 昌和ハイツ 1F【MAP】
営業時間
[月~日] 17:30~24:00(L.O.23:00)
定休日
不定休
TEL
06-6305-8860

ほなまた。

このサイトの管理人さん
ひかるち

淀川区十三駅周辺の"超"地域密着型情報を発信中!十三という街の楽しさや日々の変化を伝えていく事が巡り巡って、地域活性化や皆様の日々の生活のお役立ちネタなんかになれれば素敵です。わーい!みんな十三においでよ!ご依頼や要望はお問合せからお願いします!Twitterでは最新記事の新着通知は勿論、その他十三以外の事も色々呟いていたりするので是非フォローをお願いします!

十三エクスプレスの管理人ひかるちのTwitterフォロー強化キャンペーン中!
スポンサーリンク
グルメ
この記事をシェアする
十三エクスプレス

コメント