「くそオヤジ最後のひとふり」のカップ麺とおにぎり実食レポ。

グルメ

2020年3月3日(火)より、全国のローソンにて販売中の我らが十三の人気ラーメン店「くそオヤジ最後のひとふり」さん監修によるカップ麺とおにぎり。それぞれを購入して食べてみたので今回はそちらをレポートしたいと思います!

ちなみに今回のカップ麺ですが、「くそオヤジ」さんの実店舗があるしょんべん横丁の看板アイコンや、お店の店頭に飾られた提灯なんかもカップ麺の色々な場所にデザインとして反映されていたりするので、くそオヤジさんの実店舗に詳しい人ほどニヤリとしてしまう仕掛けが盛りだくさんになっていますよ。是非パッケージや蓋の裏なんかを見てニヤニヤしてみてください!

旨味が自慢のあさりラーメン

世間でも既に大勢の方がレビューされていますが、あさりの味の効いたラーメンとしては凄く優秀な感じでまとまっていると思われます。麺はつるっとした太めの麺が採用され、スープはかなりしっかりあさりの味を強調した芳香な感じに。ただ、個人的にはスープだけ飲むと若干”嘘くさい”あさりの味な印象があります。人工的なあさりの味とでもいいますか…ただしコレは計算された上での事なのか、麺と一緒に食べるとこの嘘っぽさが中和され、あさりの味がしっかり絡んだ美味しいラーメンになります。不思議です。僕は安価なインスタントのあさりのお味噌汁をよく飲むんですが、それと比べると遥かにあさりあさりしてて、”ああ…あさりってたしかにこんな味やったわ…”と思いだす味。そんな感じです。このレビューあさりあさり言い過ぎですね。

具はネギ、メンマ、乾燥あさりで構成。カップ麺のパッケージに書かれたビジュアルよりは若干ヘボいです。さらに「くそオヤジ」さんの実店舗だと、具に太くてしっかりした若竹メンマやレアチャーチューなんかがガッツリ乗ってくるので、それと比べてもかなり寂しい感じは否めませんが、具として採用されている乾燥(フリーズドライ?)のあさりのパンチ力は凄く、乾燥させられていることによって、貝の旨味がめちゃくちゃ濃縮されています。多分ここからもスープ出てます。

ちなみにこちらは「くそオヤジ」さんの実店舗で食べた”しじみラーメン”です。”あさりラーメン”もこのしじみがあさりになっているビジュアルだと思ってもらって差し支えありません。なので見た目の再現性は皆無です。

味付海苔貝めしおにぎり

カップ麺は全国のローソンで販売中ですが、この「味付海苔貝めし」おにぎりは近畿地方の限定商品となっているんです!近畿地方に在住の人は素直に喜びましょう!わーい!

味付け海苔に巻かれた貝(あさり?)の炊き込みご飯がベース。これにおにぎりの具としてあさりのしぐれ煮が中央に鎮座ましています。つまりアサリ+アサリのダブル相乗効果なのカイ!二枚貝だけにな!という感じなので、しっかり貝の旨味が堪能できます。ちなみに本家くそオヤジ(店舗)さんの貝めしは、炊き込みご飯のみなので、このあさりのしぐれ煮は今回のローソンおにぎり専用のアレンジであるといえます。


という訳で、十三発祥となる「くそオヤジ最後のひとふり」さんのコラボ商品、興味を持たれた方はお近くのローソンで見かけた際には是非お試ししてみては如何でしょうか!

カップ麺の蓋を持っていくと煮玉子が1個サービスされるというお得なキャンペーンも2020年5月31日まで実施されているので、近くにお住まいの方はカップ麺を堪能した後は蓋持参で店舗の本物と食べ比べるなんてことも面白いかもしれません!

店舗名くそオヤジ最後のひとふり
住所大阪府大阪市淀川区十三本町1-2-23
営業時間11:00~23:00(貝がなくなり次第終了)
定休日なし
TEL06-6886-8181

ほなまた!

このサイトの管理人さん
ひかるち

淀川区十三駅周辺の"超"地域密着型情報を発信中!十三という街の楽しさや日々の変化を伝えていく事が巡り巡って、地域活性化や皆様の日々の生活のお役立ちネタなんかになれれば素敵です。わーい!みんな十三においでよ!ご依頼や要望はお問合せからお願いします!Twitterでも色々呟いてますので是非フォローしてくれると嬉しいのです。ほなまた!

十三エクスプレスの管理人ひかるちのTwitterフォロー強化キャンペーン中!
スポンサーリンク
グルメ
この記事をシェアする
十三エクスプレス

コメント