ムム!?十三東二仲町商店会にオープンしたクレープ専門店「ムムクレープ」の定番クレープを食べてみた!

グルメ

阪急十三駅東口改札から徒歩2~3分、十三東二仲町商店会に2021年12月22日(水)にオープンしたばかりのクレープ専門店「ムムクレープ」さんにて、人気No.1の定番クレープを購入&食べてみたので今回はそのグルメレポートになります!

入口は少しわかりにくいかもですが、「Crepe&Drink」と書かれたネオンが光るマンションの1階省スペースにて営業されています。

店内はコンパクトながらも小洒落た感じで、色々な場所に小物であったり雑貨が飾ってあったりします。

店内にはお水や麦茶のサービスも。クレープは注文してから出来たてを作ってもらえるので、作ってもらえる間に気軽に飲む事ができます。夏場なんかにはきっと有難いサービスですね(^^)

カウンターの前には、韓国式の手作りお菓子「カルメ焼き」なんかも売ってます。僕は観てないのであれですが、話題のイカゲームで登場するのと同じ型抜きで作られたカルメ焼きみたいです。

店内には甘い系のクレープからお食事系のクレープまで、多様な種類が並びます。オープンして間もない時期に利用したので、この時はまだICEのドリンクメニューには「準備中」の文字がありました。そんな中、今回頼んだのは人気No.1メニュー「バナナクレープ(350円)」。トッピングで生クリーム(+50円)を追加で、更にボリュームアップをお願いしました。

メニューにあるこの上記写真の「バナナクレープ」に生クリームをオンザクレープ!

どーん!ずっしりしたボリューム感溢れる「バナナクレープ」がここに爆誕です。

肝心の味はというと、フレークのパリパリ感とクレープ生地のモッチリ感で、パリパリとモチモチが同時に楽しめちゃう食感まで考えられたクレープになっており、これにこだわりのヌテラチョコ、たっぷりの生クリーム(甘め)とバナナが融合する訳なので、美味しくない訳がないんです。普段滅多にクレープを食べる事はないんですが、ちゃんと食べるとしっかり美味しいのだなと再認識させられました。しいていえば、若い人はともかくご老体の僕にはかなりボリューム満点なので、おやつ時間なんかに食べちゃうと晩御飯に支障が出ます(^^;)

甘いのが苦手という方は、チーズやコーン、玉子焼きにベーコンやハムを挟んだお食事用クレープもメニューに存在しているので、是非こちらをお試しいただければいいんじゃないかと思いますよ!

という訳で、十三東二仲町商店会に新しくできたクレープ専門店「ムムクレープ」さん。是非興味を持って頂けた方は足を運んでみてくださいね!

店舗名
ムムクレープ
住所
大阪市淀川区十三東2丁目9-14 1F【MAP】
営業時間
火,水,木曜日 午後1時~午後9時
金,土,日曜日 午後1時~午後9時半
定休日
月曜日
公式SNS
Instagram mumucrepe13

ほなまた!

このサイトの管理人さん
ひかるち

淀川区十三駅周辺の"超"地域密着型情報を発信中!十三という街の楽しさや日々の変化を伝えていく事が巡り巡って、地域活性化や皆様の日々の生活のお役立ちネタなんかになれれば素敵です。わーい!みんな十三においでよ!ご依頼や要望はお問合せからお願いします!Twitterでは最新記事の新着通知は勿論、その他十三以外の事も色々呟いていたりするので是非フォローをお願いします!

十三エクスプレスの管理人ひかるちのTwitterフォロー強化キャンペーン中!
スポンサーリンク
グルメ
この記事をシェアする
十三エクスプレス

コメント