暑い夏にピッタリ!「桐ちゃん製麺」の生桐麺ぶっかけダレセット!

グルメ

三津屋北3丁目「桐麺 本店」さんの並びに2020年11月にオープンした「桐ちゃん製麺」さん。この「桐ちゃん製麺」さんでは「中華そば桐麺」さんや「桐麺 本店」さんで販売されているラーメンのオリジナル麺の製麺を行いながら、店舗で使用されている(又はそれと同等の)生麺「生桐麺」を販売されています。

オープン当時はこの生麺販売のみでしたが、少し前からこの生麺+オリジナルのつけダレをセットにした「ぶっかけダレセット」なるものも販売を開始されているんです。以前から気になっていたこの「生桐麺ぶっかけダレセット」。購入する機会があったので今回はそんな「生桐麺ぶっかけダレセット」の実食レポートになります。

「生桐麺」のアレンジ自体はこちらの記事で色々試しているので合わせて参考にしてみてくださいね!アレンジで一番のオススメは鍋の〆です!(いまのところ)

「生桐麺ぶっかけダレセット」は生桐麺2玉と、鶏&豚&魚をベストバランスで調合したオリジナルのぶっかけダレ(塩味)がセットになった商品で1000円(税込)となっています。

温かい麺で食べたい時は、7分茹でて湯切り後、オリジナルのぶっかけタレをぶっかける。冷たい麺で食べたい時は、12分茹でて湯切り後に流水で洗い、その後氷水で〆てオリジナルのぶっかけタレをぶっかけるの2通り。今回は暑い時期にぴったりの、冷たい麺で試してみる事にしました!

調理法を記したメモも自由にお持ち帰りできますよ!

麺を12分茹でて…。

ザルに上げて、流水で洗った後に氷水で締めます。

そして完成!これが「ぶっかけ冷や桐ちゃん麺!」

ビジュアルは「麺と汁」の構成なので、全然映えません。

でも安心してください。味は抜群です。鶏&豚&魚の3つのブレンドで構成されたスープとの事ですが、魚介の主張が結構強い感じになっています。さっぱり爽やかな感じで、もっとクドい、パンチのあるつけダレみたいなのを想像していましたが、「ぶっかけタレ」なので、沢山かけても濃すぎない、つけ麺とはまた違うまさに「ぶっかけラーメン」になっています。

麺はこれまでも何度も購入してきているので、新しい驚きはないんですが、安定した美味しさをキープしています。12分ものゆで時間で、ゆるゆるになってないか?とも思ったりもしましたが、しっかり氷水で〆たので、しっかりとコシのある、小麦の美味しさが感じられる麺になっていました。

「桐ちゃん製麺」さんの生麺は色々アレンジしてきましたが、本家の用意したぶっかけタレセットは、文句なく、下手なアレンジをするより相当美味しいクオリティに仕上がっていましたよ!

これからの暑い時期にもピッタリの商品なのかと思いますので、近所にお立ち寄りの際には是非試してみては如何でしょうか!尚、セット商品には「ぶっかけダレセット」だけではなく、「ひやきりセット(1100円)」も準備されている様ですので、こちらも気になる所です。

遠方の方に向けて、通信販売も実施されている様ですので、こちらも是非ご利用下さい!

店舗名
桐ちゃん製麺
住所
大阪府大阪市淀川区三津屋北3-1-17【MAP】
営業時間
10:00~17:00
定休日
火曜日
TEL
06-6195-5335
公式サイト(通販)
https://kirimen.raku-uru.jp/
公式SNS
Twitter @kirimen1

ほなまた!

このサイトの管理人さん
ひかるち

淀川区十三駅周辺の"超"地域密着型情報を発信中!十三という街の楽しさや日々の変化を伝えていく事が巡り巡って、地域活性化や皆様の日々の生活のお役立ちネタなんかになれれば素敵です。わーい!みんな十三においでよ!ご依頼や要望はお問合せからお願いします!Twitterでは最新記事の新着通知は勿論、その他十三以外の事も色々呟いていたりするので是非フォローをお願いします!

十三エクスプレスの管理人ひかるちのTwitterフォロー強化キャンペーン中!
スポンサーリンク
グルメ
この記事をシェアする
十三エクスプレス

コメント