ついに国道176号線の十三バイパスで耐震補強工事がスタート。

街レポ

十三交差点から大阪府淀川警察署手前まで伸びている国道176号線の十三バイパスで、耐震補強の工事がようやくスタートした模様です。この176号線のバイパス下にはしょんべん横丁を抜けた辺りから沢山のお店が並んでいましたが、2018年末頃までに全て立ち退き撤去となりました。現在も十三駅周辺で営業をされている「イバタ」さんや「くそオヤジ最後のひとふり」さん、「立呑処ハチハチ」さん、「一福」さん、「ペッシェロッソ」さん等は元々はこのバイパス下にお店があったのですが、既に知らない人も多くなってきているのではないかと思います。

店舗のあった場所が全て仮柵で覆われて、解体工事に向けての動きつつあります。2018年末頃に立ち退きとなり、2020年3月末にようやく工事がスタート…この無駄に動きがなかった1年数か月の期間はなんだったのでしょうか。勿論水面下では計画が遂行されつつも色々な問題はあっての事なのだと思いますが、完全撤去されてからの動き出しは遅い気がします。

尚、解体工事中の期間はこれまで利用できていた高架下のトンネルの一部が利用できなくなるみたいなので、少し回り道が必要になります。しょんべん横丁を抜けて、ペッシェロッソさんティブロンさんへ向かうのに一番近いトンネルが封鎖になる様ですので、この辺りを利用されている方はご留意ください。

ちなみに、十三バイパスのしょんべん横丁とは反対側の側面は、仮柵もなにも覆われていない様でした。(2020年3月28日時点なので、今後は順次仮柵で覆われるのかもしれません。)

耐震補強工事に関する期間等は、色々調べてみましたが現時点では情報がなく全くもって不明です。補強が完了した際には、またバイパス下もテナントが入る事になるんでしょうか。個人的には十三が更に発展するためにもそうあってほしいところではありますが、なんにせよかなり長いスパンでの工事にはなるかと思いますので、今後のこの十三バイパス耐震補強工事の推移を気長に見守っていきたいと思います。何か大きな動きがあった際にはあらためてこのサイトでも紹介させて頂きます!

ほなまた!

このサイトの管理人さん
ひかるち

淀川区十三駅周辺の"超"地域密着型情報を発信中!十三という街の楽しさや日々の変化を伝えていく事が巡り巡って、地域活性化や皆様の日々の生活のお役立ちネタなんかになれれば素敵です。わーい!みんな十三においでよ!ご依頼や要望はお問合せからお願いします!Twitterでは最新記事の新着通知は勿論、その他十三以外の事も色々呟いていたりするので是非フォローをお願いします!

十三エクスプレスの管理人ひかるちのTwitterフォロー強化キャンペーン中!
スポンサーリンク
街レポ
この記事をシェアする
十三エクスプレス

コメント

  1. このタイトルの「国道176号線の十三バイパス」はただの「国道176号線」の間違いです。
    十三バイパスはここから300M程西に行ったところの高架道路の名称です。
    この道路下の店舗等の立ち退き交渉は令和3年中に終了の予定だそうです。