十三エクスプレス開設6か月まとめ&ads.txtの導入について

雑記

2019年7月15日でこの地域情報発信サイト「十三エクスプレス」を開設して丁度6か月(半年)が経過したので、この期間のアクセス状況をまとめてみました。 サイト開設後6ヵ月での振り返り記事になります。これから新しくブログを立ち上げたい!ローカルメディアサイト、地域情報サイトと呼ばれるサイトを開設したいけどどうなの!?みたいな方々の運営参考になればと思います。尚、前回の開設5か月目での振り返りはこちらにあるので、合わせてご覧くださいませ↓

さて、半年となる節目になる今回は先月からどれ位成長しているのか、データを見ていきたいと思います。

開設6か月目のアナリティクスデータ

集計期間 2019年6月16日~2019年7月15日
PV TOTAL数 34,029(+3,005)
訪問客数 9,366(+517)
セッション数 15,118(+1,129)
Adsense収益 5,857円(+743円)

尚、今回もgoogleアナリティクスの統計データを元に記載しています。

6か月目のサイト状況分析

PV数は34000PVを突破。訪問客数は500人増えました!セッションはそれに合わせて比例する形での増え方をしています。欲張り評価ですが、成長はしているものの、これまでの成長速度と比べると少し鈍化してきている感が否めません。今回の集計期間では、特出して注目を浴びた記事もなく平穏な感じで推移した為、それが直接結果につながってしまったのではないかと。日々記事を書いていると、やっぱり記事内容の良し悪しがPV数に直結するなぁというのを実感する事が多いので、誰もが興味のある記事を書くことは非常に重要なのだと感じます。頑張らないといけません!Adsense収益は微増の5,857円。PV数が増えるにつれて比例して伸びていきそうなものですが、そんな単純なものでもないみたいです…Adsenseは本当に1日毎の収益の増減が激しく、PV数がさほど変わらない時でも現状1日で800円の売り上げが発生する事もあれば100円を下回る事もある様な状態なので本当に難しいなぁと感じます。Adsenseの難しいところは、色々調整しようと思い設定等をいじりたおしてしまうと、スグに結果が反映されないのは勿論、それによって広告表示自体が行われなくなる事も往々にしてあるので、本当にじゃじゃ馬です。


尚、今回はAdsenseに関連した「 ads.txt 」の設置に関して、僕が相当苦労したので、巻末に苦労した内容の忘備録&同じ様に「ads.txt」の設置が上手くいかないという方の為に、僕のads.txtの設定が上手くいくまでの経緯を載せました。もしこの記事にads.txt関連で躓いてたどり着いた…という方がいれば、一度巻末の内容を読んでいただいて、似た様な要素があれば試して頂ければと思います!


十三エクスプレス サイト拡張計画(仮)

さて、毎回この十三エクスプレスの拡大計画をこの振り返り記事で発表している訳ですが。既にリリース展開済みのネタですが、宣伝キャンペーンとして「なにわ淀川花火大会2019」に寄付、協賛させていただいています。で、それを利用したリツイートキャンペーンなるものも現在絶賛開催中であったりします。既にキャンペーンにご参加頂けた方や、この企画を称賛してくれる方等、反応が思っていたより凄くて大変ありがたいと感じると共に、多くのフォロワーを持つ方々に十三エクスプレスのサイトを紹介して頂けたり、リツイートして頂けたりで、ちょっとしたスター効果みたいなものが発生、フォロワーが一気に増加しつつ、1日のPV数も次の段階に移行した様な形で推移しつつあり、実感できる勢いみたいなものを感じつつあります。凄いです、本当にありがたい事です。


仕込みはコレだけでなく、実は前回お伝えした「十三エクスプレス」の宣伝用ミニポスター&フライヤーも完成済なのですが、これを展開していく為の詳細等をまとめる時間が取れずに、ちゃんと告知できない状態だったりします。この辺もまた改めて告知していければいきたいと思います。


後は前回もお伝えしたんですが、今表示しているアドセンス枠の広告ページを、地域のお店の方向けの広告スポンサー募集へ切り替える様な事を考えています。この理由は単純に2つあって、アドセンス枠の広告収入は公表させていただいている数字をみてもわかる通り、収益的にはとても微妙で不安定なものである点。もう1つはこういう地元特化型の情報発信サイトである以上、その広告効果を単純に考えた場合においても、十三・淀川区界隈を取り扱ったものを中心に掲載していくほうが適しているであろう点。また、これは広告スポンサーを中心に掲載させていただく事で、載せるアドセンス広告数を大幅に減らせる事ができるので、結果的にサイトに訪れてくれる人からしてもより見やすいサイトへ変えていけるんじゃないかという面もあります。ただし、この辺りは現状のサイト規模で、どれくらいの広告効果があるのかだとか、実際の広告切り替えテストなんかもしっかり行う必要があるので、もう少し固まった段階で改めてお知らせをさせていただく予定です!

という訳で野望だけは沢山あるこのサイトではありますが、7か月目に突入してもまだまだ頑張ってまいりますので、陰ながらの応援を何卒よろしくお願いいたします!尚、開設からの振り返り記事に関しては半年の区切りをもって一端終了し、PVの報告や評価分析等は月末区切りの月1で実施していたアクセスランキングと統合して記事化していこうと思いますのでご了承ください。

ほなまた!

(巻末付録)adsenseのads.txtに関して

adsenseの広告を導入して、ブログや情報サイトを展開している人は多いと思いますが、ある日突然、広告が表示されなくなる、又は収益性を高める為に、ads.txtを生成して下さいというメッセージがadsenseサイトに表示される症状が発生します。

勿論googleのadsense公式でも設置方法は記載されていますが、どうにも英語ベースで落とし込んであるからなのか、公式サイトのみで解釈して対応するのはとても難しいです。手順自体は検索をかければ山ほど引っかかってくるし、そんなに難しい訳でもないので、設置自体はできると思うんです、大抵の人は。

ただ、僕は単純な設置はできたと思われたものの、ここから相当に詰まったので、忘備録+同じ様に煮詰まって困った人がこのサイトにたどり着いた時の何かしらのヒントになれば幸いです。

ads.txtの導入成功までの経緯

・ads.txtというテキストを準備し、記載ルールに準拠してテキストを生成。

・準備したads.txtをFTPソフト等を使って、サイトのルートディレクトリにコピー。

大抵の場合、ads.txtを解説しているサイトはここで説明が終わります。後は最大24時間待てば、adsが反映された形で、広告が再開されますと。ところがどっこい、僕の場合は2日間待ってみても、アドセンスの広告が再開される様子はありませんでした。

なので、ここから潜っていろいろ調べました。

どうやらこのアップするads.txtのテキストファイルは、「UTF-8」という文字コードに準拠した形のものをアップしないとダメらしい。日本の環境だとSHIFT-JISという文字コードがデフォルトで設定されるものも多く、僕の場合もそうでした。

・テキスト編集ソフトで、UTF-8形式でads.txtを保存しなおし、再度FTPへルートディレクトリへads.txtを再アップ(上書き更新)。

これで大丈夫だろうと、更に1日待つことに。…ダメでした。

とりあえず、最大24時間で更新されるという説明があるので、ダメだったかどうかを判断する場合にも24時間待つ必要があります…これがかなり精神的にキツイです。微々たる金額とはいえ、1日分のPVを無駄にしてしまう訳ですから…大きなサイトを運営されている方程、この影響は大きいんじゃないかと思います。

で、更にここから原因を追いかけます。

ads.txtの内容に問題がないかどうかを確かめるサイトがあり、そこでチェックをしてみると、 「 ”ISO-8859-1″は誤った文字コードです。utf-8で作成してください。 」のエラー警告が出ました。つまりこの時点で、UTF-8で保存アップしているつもりなのに、UTF-8形式じゃないですよ!とエラー警告が出ているという事になります。やっぱり上手くいってない様子。

FTPにアップした後のads.txtを見てみると、UTF-8で保存した筈なのにも関わらず、SHIFT-JISになっているという謎の現象が。何度同じ手順をやり直してもこの現象は回復せず…やり方を変えて、このサイトを運用しているレンタルサーバのサーバ編集機能で、直接該当ファイルを編集し、UTF-8保存してもダメでした。

お手上げ応対で更に1日経過。
で、お手上げ状態ながらも更に色々調べた結果、

ルートドメイン直下にある .htaccessファイルに文字コードUTF-8である旨の指定を書けば良いという内容の情報を発見し、それに従って.htaccessファイルを追記更新。

再度adsチェックサイトにてチェックをかけると…エラー警告が無くなった!やったー!これで広告は復活する筈…他の人の体験談を見ていると、再設定すると3時間位で復活するみたいな書き込みもありましたが、僕は無事に復活してくれるまでなんだかんだで20時間弱かかりました。

尚、途中で、まだ何か上手く言ってないんじゃないか?と思い、adsenseの広告掲載率の自動配分設定値を50%⇒60%に更新してみたりもしたので、もしかするとこの設定更新をしていないと復活もしてなかった可能性があります。上手くいかない人はこの辺りの調整も試して貰えればと良いかと思います。


という訳でかなり箇条書きで書きなぐりましたが、ads.txtの導入設定で悩んでる方のなんらかの助けになればと思います。読んでいただいてありがとうございました。

このサイトの管理人さん
ひかるち

淀川区十三駅周辺の"超"地域密着型情報を発信中!十三という街の楽しさや日々の変化を伝えていく事が巡り巡って、地域活性化や皆様の日々の生活のお役立ちネタなんかになれれば素敵です。わーい!みんな十三においでよ!ご依頼や要望はお問合せからお願いします!Twitterでも色々呟いてますので是非フォローしてくれると嬉しいのです。ほなまた!

十三エクスプレスの管理人ひかるちのTwitterフォロー強化キャンペーン中!
スポンサーリンク
雑記
この記事をシェアする
十三エクスプレス

コメント