「きまぐれキッチン お昼ど~する~?」のプレオープンを利用してみた!

グルメ

十三東3丁目、淀川区役所の裏手にお弁当やお総菜を中心に販売する「きまぐれキッチン お昼ど~する~?」さんが、2021年8月21日(土)~22日(日)の期間、グランドオープンに向けてプレオープンしているとの情報を知り、さっそく利用してきたので今回はそのレポートになります。

前回のオープン前紹介記事はこちらからどうぞ↓

前回も紹介した通り、「きまぐれキッチン お昼ど~する~?」さんはテイクアウトのお弁当とお総菜を販売するお店になっています。丼は500円~600円、お弁当は400円~800円の価格帯になっており、かなりリーズナブルなお値段設定になっているのではないかと思います。

どんぶりはカツ丼系を除き全てワンコイン、お弁当は500円~600円の価格帯が中心にラインナップされてます。

商品テーブルには、待たずに購入できるお弁当が配膳されています。勿論ここに配膳されていないお弁当も、注文すればスグに作ってもらえます。

お総菜も販売しています。この日は「肉じゃが」「からあげ」がお総菜として置いてありましたが、日によってこのメニューは変わってくるんじゃないかと思われます。

ティータイム用?の各種ドリンクメニューも。各種手作りのミックスジュースやバナナジュースをはじめ、コーヒーやスムージーなんかも準備されている様です。今後はスイーツ等も販売される予定があるようなので、こちらも楽しみですね!

プレオープン期間は全て半額!という大盤振る舞いキャンペーンを実施されていたこともあり、この日はお昼のお弁当と、夕食用にお総菜を数点購入しましたので、そちらの簡単なレポートもしていきます!

カツ丼(500円)

たっぷりのカツが卵でとじられた一品。味付けは割と甘めの割り下ベースとなっており、ご飯が進む味付けになっているのではないかと思います。ワンコインでお手軽に食べられる丼です。

ハンバーグ弁当(600円)

メインのハンバーグに加え、オクラの和え物、ウインナー、ゆで卵、ししとう、スパゲティ等が入ったお弁当。副菜はおそらく日によって変わるのではないかと思われます。ハンバーグは舌触りがとてもしっとり?しており、生地をこしているんじゃないかと思う位になめらかな感じでした。つなぎ等でごまかされた感じもない、しっかり肉々しい食べ応えのあるハンバーグになっています。

唐揚げ(300円)

から揚げが5個入って300円(この日は半額で150円)。サイズ感は大きくもなく小さくもなく…といった感じでしょうか。下味がしっかり付けられているので何もつけずに食べれます。家庭の味、じゃないですが、ご家庭の夕食に出てきそうな趣のある唐揚げです。

肉じゃが(300円)

しっかりと味がしゅんでいますが、型崩れが起きているわけでもなくしっかりと具材が楽しめる肉じゃがです。こちらも味付けがかなり甘めになっているので、好みは分かれるかもですが、甘い味付けが好きな方にとってはご飯のお供にぴったりなのではないかと思います。

全体的に「家庭の味」「母の味」を感じる事ができるお弁当やお総菜ではないかと思います。一人暮らしで十三周辺にお住まいの方で、家庭の味になかなか触れる事ができないといった人に向けては、ありがたいお店なのではないでしょうか。お昼の利用はもちろん、お総菜なんかも販売されているので、手抜きで夕食を終わらせたい場合なんかにも良いんじゃないかと思います。

グランドオープンは2021年8月24日(火)を予定されているので、この記事を読んで興味をもっていただけた方は是非足を運んでみていただければと思います!

店舗名
きまぐれキッチン お昼ど~する~?
住所

〒532-0023
大阪府大阪市淀川区淀川区7 十三東3-7-4 第1アサヒマンション【MAP】
営業時間

11:00~20:00
定休日

不明
TEL

不明

ほなまた!

このサイトの管理人さん
ひかるち

淀川区十三駅周辺の"超"地域密着型情報を発信中!十三という街の楽しさや日々の変化を伝えていく事が巡り巡って、地域活性化や皆様の日々の生活のお役立ちネタなんかになれれば素敵です。わーい!みんな十三においでよ!ご依頼や要望はお問合せからお願いします!Twitterでは最新記事の新着通知は勿論、その他十三以外の事も色々呟いていたりするので是非フォローをお願いします!

十三エクスプレスの管理人ひかるちのTwitterフォロー強化キャンペーン中!
スポンサーリンク
グルメ
この記事をシェアする
十三エクスプレス

コメント