コンビニ各社で販売中の「バスクチーズケーキ」を食べ比べた。

グルメ

十三周辺はコンビニが多い!コンビニが多いと話題のスイーツもお手軽に手に入る!食べ比べがしたくなったりした時もコンビニハシゴが超ラクチン!なのです!という訳で、今回は各コンビニで購入できる今話題の”バスクチーズケーキ”系のチーズケーキデザートを食べ比べてみる事にしましたよ。十三にあんまり関係ないやん!という記事の時はネタに困ってるんだなと思っていただいて問題ないですよ(^^;)


ちなみに2020年2月時点で各コンビニで購入できるバスクチーズケーキは以下のものがあるんです。

【ローソン】BASCHEE(バスチー) 215円(税込)

写真の一番手前にあるパッケージ商品です。昨今のバスクチーズケーキ人気の火付け役といっても過言ではない、知らない人はいないんじゃないかと思う位のローソンデザートの新定番商品。4カ月で1900万個の大ヒット商品で、あのローソン不動の人気デザート商品「プレミアムロール」の記録を抜いてしまったそうです。尚、2019年末にリニューアルを行って北海道産生クリームや卵黄を増量、さらにしっとり濃厚に仕上げるとともに、配合や焼成方法を見直し、表面のべた付きを解消しているそうですよ。カロリーは244キロカロリー。

【セブンイレブン】BASQUE CHEESE CAKE(バスクチーズケーキ) 257円(税込)

写真の左上にあるパッケージ商品です。ローソンのバスチー人気にあやかって、後発で発売されたセブンイレブンのバスクチーズケーキです。お値段がローソンよりも高い分、こちらのほうがローソンのバスチーよりも一回り大きいです。焼き色も綺麗な感じがしますが、ローソンのバスチーは上にカラメルを乗っけている分、焦がした様な焼き目が色濃くついている感じがしますね。キャッチコピーは”セブンイレブン史上最高においしいチーズケーキ”との事で強気です。ちなみにこちらも2020年1月にリニューアルされ、クリームと牛乳の割合が増量されたみたいですよ。カロリーは338キロカロリー。

【ローソンストア100】ばすCHEESE(バスチーズ) 108円(税込)

写真の右上にあるパッケージ商品です。本場バスク地方で親しまれているバスクチーズケーキ同様に、焼き色がしっかりとつき、なめらかな食感に仕上がる「直火焼製法」で製造。食べ進めても最後まで飽きのこない味わいと、「また食べたい!」と思ってもらえる適量を求め、サイズはやや小ぶりでカロリーは208キロカロリーと控えめに仕上げたそうです。端的にいうと、100円であのローソンのバスチーを限りなく再現するように努めました!という商品かと思われます。

実際に並べてみると、セブンイレブンの「バスクチーズケーキ」は明らかにひとまわり大きいんですが、ローソンの「バスチー」とローソンストア100の「ばすCHEESE」は正直大きさがほぼ変わりません。「ばすCHEESE」は100円(税抜)という事もあり、かなり小さいんでしょ!?とタカをくくっていましたが、大きさに関してはまったく気にならない感じでした。企業努力凄いです!ただ、予算の関係なのか、ケーキを包むシートがビニールです。(他はクッキングペーパーみたいなの。)

ここからは実際の味。どこまで違うのか。僕のバカ舌でどこまで違いがわかるのかは不明ですが、食べ比べてそのコンビニ毎のバスクチーズケーキの違いをレポートしたいと思います。

シェアして食べてるので半分に切られているのはご愛敬です。

【ローソン】BASCHEE(バスチー)

カラメルの焦がした風味がしっかり。全体的にしっとりなめらかです。他のバスクチーズケーキと比較すると、チーズの量が明らかに多い感じがします。(実際はどうかわかりません。)一番このバスチーが自然なチーズの味が楽しめる味わいになっていると感じました。ちなみにリニューアル前と比べてどうなんだという違いは全くわかりませんでした(バカ舌)。

【セブンイレブン】BASQUE CHEESE CAKE(バスクチーズケーキ)

フランス産のクリームチーズ、北海道産の生クリーム、卵は「エグロワイヤル」というこだわりの材料を使い、コクのある味わいに仕立てたとの事ですが、食感としてはめちゃくちゃキメ細かくなめらか。とことん生地をコシてから作りましたと言われたら納得する位、キメの細やかさが、食べ比べる事でしっかりと感じられます。卵の風味もしっかりわかります。チーズの風味はバスチーと比べるとチーズ+αで色々入っていそうな加工ぽさが感じられました。

【ローソンストア100】ばすCHEESE(バスチーズ) 108円(税込)

なんてたって100円です。”これでバスチーと同じ味なら、今後ローソンでバスチー買う必要無くなるよね!”なんて事を言いながら食べてみました。そこは100円、正直ローソンのバスチーやセブンイレブンのバスクチーズケーキには遠く及ばないクオリティでした。まず食感が全然別物で、卵の味がかなり強く出ています(チーズの保有量が少ないのだと思います。)。甘さも強めで、この甘さでチーズケーキ感をだそうとしている感がありますが、どちらかというとチーズケーキではなく、プリンに近い感じです。しっとりしたプリン。これはこれで美味しいとは思いますが、バスクチーズケーキを食べたい人にとっては物足りない味なんじゃないかと思いました。


如何だったでしょうか。同じ”バスクチーズケーキ”のジャンルでも、味も風味もこだわりも様々で、比較して食べると色んな発見があって楽しいかと思います。十三周辺にお住まいの方であれば、地の利を利用してコンビニは至る所にありますので、これを機会に同様の食べ比べを行ってみてはいかがでしょうか!尚、個人的には…バスチーが一番でした!(個人差あると思います。)


最後に十三駅から一番近いと思われる、ローソン、セブンイレブン、ローソンストア100をそれぞれ紹介しておきます。(特にローソンやセブンイレブンは他にも沢山あるので、ココに限らず購入はできるかと思われます。)

ローソン 十三店

セブンイレブン 十三駅西口店

ローソンストア100淀川十三本町店

ほなまた!

このサイトの管理人さん
ひかるち

淀川区十三駅周辺の"超"地域密着型情報を発信中!十三という街の楽しさや日々の変化を伝えていく事が巡り巡って、地域活性化や皆様の日々の生活のお役立ちネタなんかになれれば素敵です。わーい!みんな十三においでよ!ご依頼や要望はお問合せからお願いします!Twitterでは最新記事の新着通知は勿論、その他十三以外の事も色々呟いていたりするので是非フォローをお願いします!

十三エクスプレスの管理人ひかるちのTwitterフォロー強化キャンペーン中!
スポンサーリンク
グルメ
この記事をシェアする
十三エクスプレス

コメント