十三本町2丁目の老舗たこ焼屋「味保」のたこ焼きを食べてみた。

グルメ

十三本町2丁目、十三駅西口側の十三交差点からもほど近い裏通りにある老舗たこ焼き屋「味保」さん。こちらのたこ焼きをテイクアウトする機会があったので今回はそちらの紹介になります!

たこ焼きは1パック12個550円が基本。

味は「ソース」、「しょうゆ」、「ポン酢」、「塩」などから選べ、イートイン限定として明石焼き風に食べる「だし付き」がある様です。イートイン限定の「だし付き」が気になる所ですが、今回はテイクアウトの利用なので基本となるであろう「ソース+マヨネーズ」で注文しました。

ビジュアルは普通?なたこ焼き。近年のたこ焼きは大型化している気がしますが、それと比べると比較的小ぶりなたこ焼きがパックにミッチリ入っている感じです。いざ実食!


タコがとても大きい。多分、十三界隈のたこ焼き屋さんの中で一番タコが大きいのではないかと感じます。タコが高騰している時代に、しっかりタコの食感が味わえるたこ焼き、素敵です。表皮はしっかり目のもっちり歯応え食感&中はトロっとしており、忠実なたこ焼きのお手本みたいな感じの味わいです。うちのヨッメ的には「十三で一番美味しいかもしれない…。」と大絶賛。十三駅周辺には無数のたこ焼き屋さんがあり、それぞれに特徴があってどれも美味しいとは思いますが、こう言わしめるのも納得のクオリティなのではないかと思います。

余談ですが、12個550円とお店のメニューには書いてましたが何故か15個入っていました。特におまけしとくねーみたいなお話もなかったので、謎ですが、なんだか得した気分です。いつもそうなのか、たまたまそうだったのかは不明です。また今度違う味を買った時に検証してみたいと思います。

という訳で、十三ならではの美味しいたこ焼きが買える老舗のたこ焼き屋「味保」さん。味は抜群なので、興味を持たれた方は是非お試しください!

店舗名
味保
住所
大阪府大阪市淀川区十三本町2-6-1【MAP】
営業時間
18:00~翌1:00
※新型コロナウイルスの感染拡大に伴う自粛要請により営業時間が変更になっている場合があります。
定休日
日曜日
TEL
06-6306-0570

ほなまた!

このサイトの管理人さん
ひかるち

淀川区十三駅周辺の"超"地域密着型情報を発信中!十三という街の楽しさや日々の変化を伝えていく事が巡り巡って、地域活性化や皆様の日々の生活のお役立ちネタなんかになれれば素敵です。わーい!みんな十三においでよ!ご依頼や要望はお問合せからお願いします!Twitterでは最新記事の新着通知は勿論、その他十三以外の事も色々呟いていたりするので是非フォローをお願いします!

十三エクスプレスの管理人ひかるちのTwitterフォロー強化キャンペーン中!
スポンサーリンク
グルメ
この記事をシェアする
十三エクスプレス

コメント