十三東一丁目にある超隠れ家的食堂「ふくや食堂」に突撃してきた。

グルメ

十三駅から徒歩7~8分、十三東一丁目のとてもわかりにくい場所で営業をされている食堂「ふくや食堂」さん。このお店、営業している場所が穴場すぎるのかなんなのか、そんなに新しいお店でもないと思うのですが、2019年8月現在、検索で全く引っかかりません。このご時世、地方の山里にあるお店ならともかく、こんな大阪の市内で検索にも引っかからないというのは、すごく珍しい事なんじゃないかと思う反面、実際十三でも意外とネット検索にも引っかからないお店って少なくないのが現実だったりします。このお店もそんなお店の1つですが、逆にここまで引っかからないお店って相当レアなのではないかと思います。(このサイトで紹介するのが間違いなく一番乗りですが、お店が意図してそういう隠蔽対策を実施されているとかであれば記事消します^^;)

画面中央上付近にある大きな建物が淀川区役所。淀川通りを挟んで淀川のほうへ向かう道の傍らにあります。

場所がとにかく分かりにくくて、普通の家の並びにポツンとあるので、こんなところにうどん屋がある…?と驚かされます。今回はそんな十三の穴場的お店「ふくや食堂」さんに突撃してきたので、そのレポートです。

ふくや食堂の看板が出ています。

とにかく分かりにくい場所にある点と、外からは中の様子が伺えないお店という事で、入るのにやや躊躇する感じなのですが、ここまで来て引き返す選択肢もなくエイやっ!と入店。お昼時に伺ったのですが、 意外にも(失礼) 店内は盛況で沢山のお客さんで賑わっていました。僕達は2名だったんですが、かろうじてカウンター席が空いていたのでそちらへ案内してもらい、その後スグにテーブル席が空いたので、テーブル席へ 移動させて頂けることに…ありがたやありがたや。

お店内の入り口付近
店内のほうはこんな感じ。内装は綺麗です。

テーブル席に座り、メニューを確認してその値段の安さにビックリです。かけうどん、かけそばは290円~という価格設定で、このご時世、なかなか無い位に安いお値段。定食の様なセットは無いとの記載がありますが、単品メニューが豊富に準備されているので、例えば玉子丼+そばのセットや、親子丼+豚汁のセット等、自由自在に自分でカスタマイズすれば特に問題はないかと思われます。(カスタマイズしても、普通に安いです。)

おしながき。メニューは割と豊富なのでカスタマイズ要素も楽しいです。
…おかず?

メニューの中でもひときわ気になったのが”おかず 200円”という品。気になったのでお店の方に確認すると、 店内のショーケースに入れられている各種おかず(その時々によって色々あるみたいです)が各200円との事。(ショーケース以外にも ポテサラ・ほうれん草(おひたし?)・冷奴は別途注文する事で準備できるそうです。)

おかずが入っているショーケース。在庫は少なめです。

せっかくなので、ショーケースのおかずコーナーからコロッケを頂き、後はきつねうどんを注文。相方はざるそばを注文。コロッケは1皿で2個入りだったので仲良くはんぶんこです。

きつねうどん

きつねうどん。写真から既に麺がつるつる。

麺はつるつる。コシよりものどごしを重視した感じのおうどん。かといって、柔らかさに重点を置いている 訳でもなく、口当たりがつるっとした印象を強く感じる麺。出汁は直球の関西風味の出汁。これに大きめのお揚げさんが乗せてあり、出汁を染みこませて食べると甘さの中に出汁が感じられる安定のクオリティー。孤独のグルメ@ゴローちゃん的に言わせると”こういうのでいいんだよ”な安定のおうどん。ザ・関西うどんです。

ざるそば

ざるそばも一口頂いたけれど、こちらも安定のザ・ざるそば。特出すべき点はないんですが、良くも悪くも期待を裏切らない感じでした。写真には写ってないけれど、つけ汁の器内にあらかじめウズラの卵も浮かんでスタンバイされてました。とても熱い真夏日だったので、こういう時期は冷たいざるそばが正解よな…と改めて思い知らされたひとときでした。

コロッケ

先ほど説明した例の “おかず”コーナーから取り出したコロッケ。まあ…普通です。ちなみにおかずコーナーのおかずは温めて貰う事はできないそうなので、温かい方が美味しそうなおかず(冷えると美味しくないおかず)は取らないほうが賢明なのかもしれません。(特に冬場はね)

なんのへんてつもない大きめのコロッケさん。

店内はテーブル2卓とカウンター5席程度と広くはない&喫煙可能な為、気になる方は気になるかも。お店自体は最近リフォームをしたのかどうなのか不明ですが、比較的新しい感じで綺麗でした。お店は恐らくご家族?で経営されている感じで、厨房を主に御主人とお婆さん、ホールの業務を御主人の奥さまらしき方が担当されている様です。


大衆的な食堂として、とても使い勝手の良いお店だと思いますし、何よりも特出して声を大にして言いたいのは、奥様らしき方の接客が本当に丁重で親切なので、ああまた来よう…という気にさせてもらえるすごく気持ちの良いお店だという点です。軽くどんぶりやうどん、そばなんかを食べたくなった時なんかにフラっと利用できるお店なので、興味をもってもらえた方は是非利用して頂ければと思います。とにかく現時点では相当穴場なお店なのは間違いありません!

店舗名ふくや食堂
住所〒532-0023 大阪府大阪市淀川区十三東1丁目9
営業時間不明
定休日不明
TEL不明

ほなまた!

このサイトの管理人さん
ひかるち

淀川区十三駅周辺の"超"地域密着型情報を発信中!十三という街の楽しさや日々の変化を伝えていく事が巡り巡って、地域活性化や皆様の日々の生活のお役立ちネタなんかになれれば素敵です。わーい!みんな十三においでよ!ご依頼や要望はお問合せからお願いします!Twitterでは最新記事の新着通知は勿論、その他十三以外の事も色々呟いていたりするので是非フォローをお願いします!

十三エクスプレスの管理人ひかるちのTwitterフォロー強化キャンペーン中!
スポンサーリンク
グルメ
この記事をシェアする
十三エクスプレス

コメント