神津神社が2024年「十三戎(とみえびす)」に向け今年も福娘のエントリー開始!

その他

神津神社で2024年度(令和6年)に開催予定の十三のえべっさん「十三戎(とみえびす)」に向け、今年も福娘のエントリー募集が開始されているようです。2023年の十三戎は新型コロナの自粛も終わり、感染予防を徹底した上で、ほぼ例年通りの形で実施されて、多くの参拝者で賑わう3日間となりました。来年も今年同様、ほぼ例年通りの形で2024年1月9日(火)~11日(木)の3日間、十三戎が開催される予定となっています。

福娘とは?
十三戎(とみえびす)の福娘は平成元年がスタートで、令和6年の十三戎で、第36回目となります。神津神社の総代、十三本町、十三東の各商店街の方々の協力により十三戎祭を盛り上げるための一環として福娘の募集を行い、選ばれた福娘による福笹授与の奉仕という催しを導入されるようになったそうです。現在は神津神社主催の福娘募集となっており、多数の応募者の中から一次審査(書類による審査)、二次審査(面接による審査)を経て決定されています。

応募条件
2024年(令和6年)1月9日10日11日の3日間、神津神社で福娘としてお手伝い頂ける18歳以上の明るい健康な未婚の女性(高校生は不可)
応募方法
履歴書B4、上半身写真を必ず同封の上、神津神社「福娘募集」係
〔〒532-0023淀川区十三東2の6の39〕へ申し込んでください。
応募締切
令和5年11月15日まで
賞金手当
金8万円(3日間の報酬を含む)
採用人数
7名
採用審査
第1次審査 書類選考
第2次審査 面接
備考
応募頂いた書類(履歴書・写真)は返却いたしません。
問合せ
06-6301-5724

神津神社公式サイト 福娘募集要項
http://kamitsujinja.ec-net.jp/

福娘公募に関する基本的な募集告知は昨年とほぼ同じ内容となっており、令和6年度の採用人数に関しても7名を予定されています。「福」を地域住民に授与するお手伝いをしたい、巫女さんに憧れている!お手当が欲しい!等、応募にあたって様々な理由があるかと思いますが、興味を持たれた&応募条件に当てはまる福娘を希望される方は、是非この募集エントリーに申し込みされてみてはいかがでしょうか!

施設名
神津神社
住所
〒532-0023
大阪市淀川区十三東2-6-39【MAP】
TEL
06-6301-5724
神津神社公式HP
http://kamitsujinja.ec-net.jp/

ほなまた!

このサイトの管理人さん

淀川区十三駅周辺の"超"地域密着型情報を発信中!十三という街の楽しさや日々の変化を伝えていく事が巡り巡って、地域活性化や皆様の日々の生活のお役立ちネタなんかになれれば素敵です。わーい!みんな十三においでよ!ご依頼や要望はお問合せからお願いします!Twitterでは最新記事の新着通知は勿論、その他十三以外の事も色々呟いていたりするので是非フォローをお願いします!

十三エクスプレスの管理人ひかるちのTwitterフォロー強化キャンペーン中!
スポンサーリンク
その他
この記事をシェアする
十三エクスプレス

コメント