十三のご近所エリア「JR塚本駅周辺」を街ブラ探検してみた。

街レポ

「JR塚本駅」。阪急十三駅からも徒歩圏内で行く事ができる素敵な街「塚本」。こんなに近いのに、阪急が繋がっている訳でもないので、移動手段は徒歩orバスになるので、身近でありながら実際に足を運んだことない!という方は多いのではないでしょうか?僕もそんな1人でした。以前から「JR塚本駅」の駅前には商店街がいくつかあって楽しそう…という情報だけは持っていたので、とある休日に十三から歩いて塚本周辺を街ブラする事に。今回はそんな街ブラリポートをお届けします。

阪急十三駅からJR塚本駅のほうに歩いていくという事は、JR塚本駅の東側から攻める形になります。そんな東口側駅近くにあるのは、十三にもあるおいしいメロンパンのお店「アルテリア・ベーカリー」さん。十三には2020年12月現在2店舗経営されているお店は塚本にもあります。

おもちゃ屋?駄菓子屋?と思われるお店。こういったお店が残っているのは割と希少なのではないでしょうか。

もうお店の佇まいからたまらない溢れ出る老舗感「コロッケの木村」さん。溢れ出るのは肉汁だけじゃない老舗コロッケ店の「手作りコロッケ」、美味しいに決まってるじゃないですか。下町感全開で本当に素敵です。食べ歩きなんかにも良いかと思います。

こちらは2020年にオープンされた新しいお店「済州トドゥリキンパ」さん。韓国料理の「キンパ」を中心に、色々な韓国料理を取り扱っている様です。お手軽に本格キンパが購入できちゃうお店なので、お土産なんかにも良いかもしれませんね。

塚本駅が近くなると、アーケードの立派な商店街が現れます。「塚本駅前通商店街」という商店街みたいですね。

アーケード内は、新型コロナウイルス感染症の影響もあってなのか、時間帯が悪いからなのか、人通りも営業されている店舗もまばらです。

お洒落なコーヒーショップ「麻布珈琲店」さんや「カレーナンド スプーン」さんは元気に営業されていました。どちらも気になるお店です。

十三フレンドリー商店街内にもオープンした「JamJamBAKERY(ジャムジャムベーカリー)」さんもありました。知らない方もいるかもですが、ジャムべさんは塚本駅が発祥なのですよ。

アーケードを抜けると「JR塚本駅」が。駅前ロータリーが広くて立派です。

「JR塚本駅」東口駅前にも不動産屋や整骨院、飲食店等様々なお店がある様です。

JR塚本駅の駅構内を潜り抜けて西口側へ。西口側は飲食店が多くひしめいています。

線路沿いの高架下に伸びる「塚本駅のれん街」。この時間はほとんどのお店が閉まっていましたが、雰囲気も含めてたまらない感じの素敵な飲み屋通りがありました。ここは夜に来たいですね。入口付近で営業されている「カリトロ」さんは、十三にある「カリトロ 十三総本店」と同じお店?と思いましたが、調べてみると関連はないみたいです。

あふれ出る場末感(誉め言葉)。夜は楽しい通りになっているんじゃないでしょうか。

小さめのスクランブル交差点?を挟んだ向こうに、大きいアーケード商店街と思われる入口を発見!あの大きいアーケードは何!?次ページに続きます(^^)

このサイトの管理人さん
ひかるち

淀川区十三駅周辺の"超"地域密着型情報を発信中!十三という街の楽しさや日々の変化を伝えていく事が巡り巡って、地域活性化や皆様の日々の生活のお役立ちネタなんかになれれば素敵です。わーい!みんな十三においでよ!ご依頼や要望はお問合せからお願いします!Twitterでも色々呟いてますので是非フォローしてくれると嬉しいのです。ほなまた!

十三エクスプレスの管理人ひかるちのTwitterフォロー強化キャンペーン中!
スポンサーリンク
街レポ
この記事をシェアする
十三エクスプレス

コメント