旧武田薬品十三グラウンド跡地に阪急バスの十三営業所を建設中。

街レポ

2018年3月に、阪急電鉄は武田薬品工業から阪急十三駅北側の運動場約10,000㎡を買収し、現在グラウンド施設の解体工事と新しい「阪急バス」十三営業所の建設工事を進めているそうです。竣工予定は2020年11月末との事ですので、今から約半年後ですね。


十三にある武田薬品工業株式会社の大阪工場は、めちゃくちゃ広大で、これだけ言われてもどこの場所やねん!となってしまいます、というか僕がそうでした。という訳で具体的な場所を調べてみました。

場所は、阪急十三駅から北へ約徒歩5分程進んだ場所、阪急神戸線と阪急宝塚線に挟まれた国道176号線の南側に位置するエリアのようです。

地図でいうと、この赤塗りした領域のエリアになります。
わかりにくいですね。更に拡大してみます。

国道176号線、淀川警察署の裏手辺りの場所ですね。近くには「ジャパン十三店」さんも見えます。十三駅周辺は、今後「阪急なにわ筋連絡線」構想や「淀川区役所跡地」の活用等、今後再開発が進められていくであろうエリアが多くあります。阪急電鉄にしてみれば、この武田薬品工場のグラウンド跡地の活用もそういった整備の一環なのかもしれませんね。

今後の駅周辺の再開発も含めて十三がどんどん活性化していく筈なので、今後も十三から目を離せませんね!

ほなまた!

このサイトの管理人さん
ひかるち

淀川区十三駅周辺の"超"地域密着型情報を発信中!十三という街の楽しさや日々の変化を伝えていく事が巡り巡って、地域活性化や皆様の日々の生活のお役立ちネタなんかになれれば素敵です。わーい!みんな十三においでよ!ご依頼や要望はお問合せからお願いします!Twitterでは最新記事の新着通知は勿論、その他十三以外の事も色々呟いていたりするので是非フォローをお願いします!

十三エクスプレスの管理人ひかるちのTwitterフォロー強化キャンペーン中!
スポンサーリンク
街レポ
この記事をシェアする
十三エクスプレス

コメント