十三の「山乃井ラーメン」で名物山乃井ラーメンを食べてきた。

グルメ

十三のしょんべん横丁にあるラーメン大さんがリニューアルOPEN、しかも2019年4月末迄はテストOPEN期間という事で、名物となる予定の山乃井ラーメンがワンコイン500円で食べられる…というのを新店OPEN記事で紹介しました↓

で、せっかくなのでと僕も山乃井ラーメンさんへさっそく突撃してきましたよ。

このお店も食券制度なので、入るとすぐに食券を購入。今回はキャンペーン中のラーメンなので、画面右下付近にあるクーポンボタンを押すことで、500円の山乃井ラーメンが食べられました。(券売機の買い方がよくわからなかったけれど、店員さんが買い方を誘導してくれたので機械オンチも安心です。)

食券を購入すると、そのまま注文データが厨房のモニタにリンクしてオーダー表示される様で、小さいお店ながらも導入しているシステムはなかなかにハイテク感があります。(これはまあラーメン大さん時代から変わってないのですが…。)

もともとラーメン大さんの時は、二郎系と言われるボリューミーでジャンク(良い意味で)なラーメンを主体に営業されていたと思うのですが、店名変更と共に売り出してきたラーメンはあっさり豚骨のこれまで主体だったラーメンとは一線を駕すラーメンになっていました。

新名物、山乃井ラーメン!

あっさりした豚骨ベースのスープに、細麺。豚チャーシューが1枚と、鶏ハム?が1枚乗ってます。豚チャーシューのほうはやや塩気が強め。ラーメンがあっさりしているので、こういう具材でアクセントを強める狙いがあるのかも…それ位、このチャーシューを除いては全体にとてもあっさりに仕上がっています。白・黒コショウ、ラーメン用のタレなんかも完備されているので、あっさりで物足りない場合には個々での味付け強化ドーピングも可能です!あっさり薄味の豚骨ベースで、食べやすい細麺。自分で味付けの調整だって可能。しょんべん横丁という飲み屋街だからこそ、〆でラーメンを食べる方々にはぴったりですし、ターゲットとしてもそこの需要を狙っているのだと思います。

黒コショウ・白コショウ・ラーメンたれも完備!

この新しいラーメンの持つコンセプト、何かに似てませんか?そうです。個人的見解ではあるけれど、このラーメン、十三の有名ラーメン店、坦担と同じベクトルを目指してる気がします。

担担オマージュであっさりラーメンはごはん無料!みたいなサービスはじまったりしませんかね…。

ラーメン大だった時代のガッツリこってり二郎系ラーメンもメニューとしてはありますが、僕がお店に入った時は、他のラーメンは売り切れを理由に、この山乃井ラーメンのみの提供になっていたので、もしかするとテスト期間オープン中は基本的に山乃井ラーメンのみで提供されているのかもしれません。僕がラーメンを食べている間も、リニューアルを御存知なかった?お客さんたちが二郎系をもとめて数名来られていたので、元々のラーメン需要も凄くある事を実感しました。

なんにせよ、グランドオープン後はガッツリ派への二郎系、あっさり派への山乃井ラーメンとどちらの需要もカバーする形になると思うので、今後ますます人気のお店になるかと思います!

看板だけみると、テストオープン中も二郎系も提供しているっぽい。

4月末迄はお得なキャンペーン中なので、興味を持たれた方は是非!

店舗名ラーメン山乃井
住所大阪府大阪市淀川区十三本町1-2-5
営業時間11:00~23:30
定休日不明
TEL06-6795-9069

ほなまた。

このサイトの管理人さん
ひかるち

淀川区十三駅周辺の"超"地域密着型情報を発信中!十三という街の楽しさや日々の変化を伝えていく事が巡り巡って、地域活性化や皆様の日々の生活のお役立ちネタなんかになれれば素敵です。わーい!みんな十三においでよ!ご依頼や要望はお問合せからお願いします!Twitterでは最新記事の新着通知は勿論、その他十三以外の事も色々呟いていたりするので是非フォローをお願いします!

十三エクスプレスの管理人ひかるちのTwitterフォロー強化キャンペーン中!
スポンサーリンク
グルメ
この記事をシェアする
十三エクスプレス

コメント