十三元今里商店街にオープンした「ふくちぁん餃子」で冷凍餃子&豚まん買ってみた。

グルメ

十三元今里商店街に2022年6月17日にオープンした「ふくちぁん餃子十三店」さん。さっそく利用して、主力商品の「ふくちぁん餃子」とみんな大好き「豚まん」を買ってみたので、今回はそのレポート記事になります!

尚、店内は、他の冷凍食品無人販売所の購入方法と全く一緒です。

店内に設置された冷凍庫のショーウインドウケースから、購入したい商品を取りだし…。

ポツンと置かれたお賽銭箱の様なお金投入口(お釣りは出ません)に合計金額を自分で計算し、自己申告で支払います(防犯カメラが付いているので悪い事はできません)。ペイペイも使えるのはなんだか凄いですね。

オープニングキャンペーン中は、玉子の配布も行っていました。こちらも自己申告型で、1000円毎に1パック、持って帰ってくださいねという完全セルフでした。

豚まん

6個入って1000円。1個166円はリーズナブルではないでしょうか。ちなみに「豚まん」…余談ですが、関西以外ではあまりこの名称自体が使われていないそうで、関西以外では肉の種類を問わずに「肉まん」、大阪では豚肉を主力としているものを「豚まん」、牛肉を主力としているものを「肉まん」と呼びます。理由は、大阪をはじめとする関西は牛肉文化の地で、肉といえば牛肉を指す言葉、その為に豚肉を使う場合は単に肉と呼ばず、必ず豚肉と断りを入れなければならないんだとか(諸説あり)。そんな背景もあり、関西では「肉まん」というと牛肉をつかった蒸し饅頭、関東では豚肉を使った蒸し饅頭(も含まれる)といった文化圏の違いがあるそうです。うーん、奥が深いですね。

551の豚まんと比べるときっと関西の人(十三の人)はわかりやすいと思うので551と比較する形でレポートしますよ!

まずは生地です。生地の味は薄味。551は比較的しっかりした甘い生地の味付けとふわもちっとした食感が絶品ですが、そんな551と比べると生地はあっさり風味の味わいで、中身の餡を惹き立たせる為のバランスが取られている気がします。冷凍商品という面で551の様なふわもち感はありませんが、この辺りは蒸し加減や調理方法でも変わってきそうな気がします。生地の厚みはふくちぁんのほうが薄いので、中身の餡がしっかり感じられます。中に入っている餡は551よりも甘い味付けがされつつも、しっかりと肉肉しさがガツンとくる美味しさが広がります。551のほうは、肉感よりもスパイシーな風味を強調しているので、同じ豚まんでもこんなに創意工夫で違うものなんだとあらためて驚かされます。なんだかんだでどっちも甲乙をつけがたい美味しい豚まんではないでしょうか。今回のふくちぁんさんの豚まんは、やや小ぶりということもあり、ちょっと小腹が空いたときなんかにも重宝する一品になっているんじゃないかと思います。

ふくちぁん餃子

ザ・餃子。しっかり野菜の甘さとお肉と、そしてニンニクをはじめとする香辛料の丁度いいバランスが絶妙に取れている誰もが安定して美味しいと感じる事ができる餃子!という感じです。1パック36個入りを買うと、パッケージ内に特製一味(ラー油)も1個梱包されて付いてきます。他のお店ではあんまりないおまけなので、よほど自信があるんじゃないでしょうか(でも特別印象に残ってないですごめんなさい)。

別売の味噌だれも購入。こちらは300円。いや高い!タレに300円は高いわ!と正直思いましたが、他の冷凍餃子店で売られている100~200円の特製タレより一回り大きく、たっぷり容量なので、必然的に高くなってしまっている感もあります(実際半分でいいので半額で売って欲しいです)。こちらの味噌だれを付けて食べるとコレまた美味しく、神戸元町~三宮辺りで食べる事のできる味噌だれ餃子の再現がいともたやすく簡単にできるという優れモノです。味噌だれ自体は比較的さらっとした感じのたっぷり餃子ダイブしやすい感じの液状になっているので、タップリつけて食べるのがオススメです!美味しい餃子にパンチ力のある味噌ダレで更に美味しさがパワーアップしますよ!

このほかにも「ふくちぁん餃子十三店」さんは、他の無人型冷凍生餃子店舗とは違う個性を放っており、めちゃくちゃ多彩な商品を取り扱っています。今回食べた豚まんや生餃子の他にも、野菜餃子、ニンニク3倍のスタミナ餃子、大粒シュウマイ、こだわりのチャーシュー(モモ・バラ)、多彩な種類の冷凍のラーメン各種、その他中華系のチャーハンや天津飯、麻婆丼等のご飯もの、お惣菜までラインナップされています(ご飯・惣菜系はなんと手作りなんだそうです)。

それこそ夕食のおかずを一品増やしたい時は勿論、メインのご飯そのものを少し手抜きにしたい時なんかにも、お手軽にその時のシチュエーションに合った色々な商品が購入できるので、使い方次第でとても便利に楽しめるお店になっているのではないでしょうか!?冷凍食品という事で、ある程度日持ちがするのも使い勝手が良さそうですね!

という訳で、美味しい餃子や肉まんを始め、様々な料理がまるで本家のふくちぁんラーメンさん顔負けな位に楽しめてしまう「ふくちぁん餃子十三店」さん。今回の記事をみて興味を持って頂けた方は、是非十三元今里商店街(もといまロード)にオープンしたこちらの店舗を利用してみてくださいね!

商品がどんどん充実していってます!

店舗名
ふくちぁん餃子 十三店
住所

〒532-0028
大阪府大阪市淀川区十三元今里2-2-5【MAP】
営業時間

24時間
定休日

年中無休
TEL

072-806-0323
公式サイト

http://www.fukuchan.co.jp/mujingyoza/
公式SNS
Twitter @fukuchan_gyoza
Instagram fukuchan_gyoza

ほなまた!

コメント