淀川区で「大阪市廃止・特別区設置住民投票従事者用弁当」の企画コンペ公募中。

その他

淀川区で「大阪市廃止・特別区設置住民投票従事者用弁当」の発注先を決める公募型企画コンペを開催している様ですよ!十三駅周辺は飲食店さんも多いので、大量のお弁当生産能力&配達対応するというノルマがありますが、面白い公募だったので飲食店さんへ向けて概要を紹介させていただきます!

発注弁当の内訳
1)期日前投票期間の昼食 3食✕19日分 57食
2)期日前投票期間の夕食 3食✕19日分 57食
3)投票日の昼食 101食
4)投票日の夕食 101食
計316食分

1)と2)は淀川区役所へ指定時間迄に納品、3)と4)は淀川区役所と淀川区内の19投票所へ配達する必要がある様そうです。

1つ825円(税込)で発注との事なので、26万700円(税込)の受注案件になりますが、契約金には遂行するにあたっての必要経費が全て含まれるとの事です。

契約期間
令和2年10月6日(火)~11月1日(日)迄の間の連続する20日間を予定
受付期間
令和2年9月15日(火)午前11時迄
受付場所
淀川区役所5階 総務課【MAP】

今回の企画コンペに際してのお弁当仕様が面白いので合わせて紹介します。

・弁当は幕の内弁当とし、昼食と夕食は別献立とすること。ただし、白飯に代えて炊き込みご飯や混ぜご飯であっても可とする。
・彩りよく各種の料理が配置されていること。
・おかずは、揚げ物、煮物、焼き物をバランスよく配置し、いずれか1種類に偏ることがないようにするとともに、多様な具材を使用するよう努めること。
・喫食者は幅広い年代にわたることを考慮し、適切な量(ボリューム)であること。
・お茶など、飲料は付けないこと。
・食中毒の予防に努め、衛生面にじゅうぶん配慮すること。また、各納入場所は冷蔵保存ができないため、必要に応じて保冷剤等を使用すること。
・弁当には味噌汁(容器付き)を付けること。

淀川区役所HP、大阪市廃止・特別区設置住民投票従事者用弁当 買入(単価契約)の仕様書より抜粋

お味噌汁への愛を感じますね。素敵です。大事です、お味噌汁。

また、企画コンペの審査は、「献立内容」「彩り・配置」「全体の量」「衛生面への配慮」にそれぞれ配点を設定して、総合点による評価が行われる予定との事。なんだか凄いですね。。。

個人的には担当者がお弁当業者を調べて、直接発注調整を依頼するほうが対応コストも削減できますしめちゃくちゃスムーズに進行できるんじゃないの?と感じた部分はあるのですが、肯定的に考えると専門のお弁当業者だけではなく、一般の飲食店さんでも、大量のお弁当を受注する事ができるチャンスを与えてもらっているという風にも考えられるので、面白い公募だなぁとは思います。

この記事を読んで興味を持っていただけた飲食店の皆様、公募詳細に関しては淀川区役所のHPにて公開されているので、是非詳細確認の上、応募されてみてはどうでしょうか!

淀川区役所 大阪市廃止・特別区設置住民投票従事者用弁当 募集ページ
https://www.city.osaka.lg.jp/yodogawa/page/0000512461.html

ほなまた!

このサイトの管理人さん
ひかるち

淀川区十三駅周辺の"超"地域密着型情報を発信中!十三という街の楽しさや日々の変化を伝えていく事が巡り巡って、地域活性化や皆様の日々の生活のお役立ちネタなんかになれれば素敵です。わーい!みんな十三においでよ!ご依頼や要望はお問合せからお願いします!Twitterでも色々呟いてますので是非フォローしてくれると嬉しいのです。ほなまた!

十三エクスプレスの管理人ひかるちのTwitterフォロー強化キャンペーン中!
スポンサーリンク
その他
この記事をシェアする
十三エクスプレス

コメント