2021年4月1日(木)より淀川区に新しい区長が就任!

その他

新年度となる2021年4月1日(木)より、淀川区の行政を統括する区長が変わられ、新しい新区長が就任されている事をご存知でしょうか?2021年3月末まで淀川区長を務められていた「山本 正弘(やまもと まさひろ)」前区長が退任され、新しい区長「岡本 多加志(おかもと たかし)」へバトンタッチされた様です。茨木市生まれ西淀川区育ちのこてこて関西人である岡本新区長は過去に大正区の副区長をされており、行政に関する経験も豊富な方ですので、今後の淀川区や我らが十三の発展に、よりよい貢献をしていただけるに違いありません!

大都市等における特別区の設置等がない場合、基本的な任期は4年間となる想定です。丁度十三でいうと最も注目されているであろう都市開発事業の1つである駅前のランドマークタワー、こちらの完成が2026年となるので、その一番大事なコアな時期を担う区長となりますね。是非大きな推進力をもった舵取りを期待したいところです。

 

ちなみに令和3年度の淀川区運営方針は、以下の淀川区役所HPで公表されています。

令和3年度 淀川区運営方針(案)
https://www.city.osaka.lg.jp/yodogawa/page/0000526935.html

2021年3月末で任期を終えられた前淀川区長の「山本 正弘(やまもと まさひろ)」さんも、淀川区の広報誌「よどマガ!」2021年3月号にて区民の皆さんへ最後のメッセージを残されていますので、そちらを紹介しておきたいと思います。 

区民の皆様へ最後のメッセージ
西南戦争末期、中津隊の増田隊長は部下に帰郷を命じ、自らは残る理由を問われ、こう答えたそうです。「三日接すれば、三日の愛生ず。親愛日に加わり、去るべくもあらず」西郷隆盛という人物に一日接すれば一日の、三日接すれば三日の親愛の情が湧く。ましてこれほど接してしまった上は去るなど考えられない。そして城山で最期を共にしたとか。私も淀川区に対し似たような感情を抱いています。4年間、本当にお世話になりました。これまで賜りましたご厚情に対し心よりお礼を申し上げます。どうぞ、後任区長も引き続きよろしくお願い申し上げます。言葉では言い尽くせませんが、本当にありがとうございました。

淀川区の広報誌「よどマガ!」2021年3月号より抜粋

「よどマガ!」3月号の挨拶と表紙を抜粋させていただきました。淀川区や十三にお住まいの方であれば、一度はみたことのあるお顔なのではないでしょうか。おなじみの区長といった感じで浸透してたので、交代となるのはやはり寂しい感じもありますが、「山本 正弘(やまもと まさひろ)」前淀川区長の今後のますますのご活躍をお祈りしたいと思います。

尚、「よどマガ!」では3月号で「山本 正弘(やまもと まさひろ)」前淀川区長の想いや成果等を紹介した詳細インタビューを、4月号では「岡本 多加志(おかもと たかし)」新淀川区長の就任の挨拶や経歴等が紹介されていますので、より深く知りたい方は是非こちらを合わせてご覧頂くと良いかと思います!

淀川区HP 淀川区広報誌「よどマガ!」総合ページ
https://www.city.osaka.lg.jp/yodogawa/page/0000262704.html

という訳で2021年も今後の淀川区、十三周辺のますますの発展を期待したいところです!
ほなまた!

このサイトの管理人さん
ひかるち

淀川区十三駅周辺の"超"地域密着型情報を発信中!十三という街の楽しさや日々の変化を伝えていく事が巡り巡って、地域活性化や皆様の日々の生活のお役立ちネタなんかになれれば素敵です。わーい!みんな十三においでよ!ご依頼や要望はお問合せからお願いします!Twitterでは最新記事の新着通知は勿論、その他十三以外の事も色々呟いていたりするので是非フォローをお願いします!

十三エクスプレスの管理人ひかるちのTwitterフォロー強化キャンペーン中!
スポンサーリンク
その他
この記事をシェアする
十三エクスプレス

コメント