朗報!2022年夏の「第34回なにわ淀川花火大会」は3年ぶりの開催が決定!

イベント

大阪の中でも有数の大きな花火大会の1つで、十三エリアの河川敷を舞台にして行われる「なにわ淀川花火大会」。2022年度、今夏の「第34回なにわ淀川花火大会」に関しては、現時点(2022年4月27日)で開催有無の公式発表がなく、やるの?やらないの?と悶々としている方も多いのではないでしょうか。新型コロナ感染拡大の影響を受け、第32~33回と過去2年に渡り中止となっていましたが、第34回大会となる今年2022年夏、3年ぶりの開催が決定となったようです!

先ほども書いた通り現時点(2022年4月27日)では公式に開催アナウンスが行われたものではない為、詳細は公式アナウンスを待って頂ければと思います。今回はかなり有力な筋からの情報を頂いたのでほぼ確定と判断してフライング記事としてアップさせて頂きました(可能性は薄いと思うのですが、本件ガセネタだった場合には大変申し訳ありません、この記事自体を削除させていただきますので何卒ご了承下さい)。また、新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況によっては、今後あらためて開催中止の判断が下される場合も充分にありますので、その場合にもご了承いただければと思います。

2022年5月19日追記
オフィシャルにて公式に開催が決定、アナウンスされました!あらためて今大会の留意事項も含めた新着記事をアップしていますのでこちらも合わせてご覧ください!

開催日

開催日に関しては、例年8月の第2土曜日が設定(例外有)とされていますが、第34回に関しては8月の第4土曜日となる2022年8月27日(土)に開催される形で調整が進められているとのこと。

開催内容に関して

花火大会の内容詳細に関しては不明ですが、やはりまだまだ新型コロナの感染拡大が完全に収束した訳ではないという状況もありますので、例年と全く同じ内容での開催というのは難しいのではないかと推測されます。例えば河川敷沿いを南方方面までビッシリ埋め尽くしていた屋台が今年は出店を見送る可能性もあるでしょうし、有料観覧エリアの収容人数が制限されるといった事も考えられるかと思います。個人的に屋台は出店欲しいところではありますが…現時点では有力な情報がなく、未定です。

どういった形での開催となるのかはまた今後公式アナウンスの詳細情報の発表を確認した上で十三エクスプレス内でも随時紹介していきたいと思いますので、是非楽しみにお待ちいただければと思います。

過去の「なにわ淀川花火大会」に関しては、十三エクスプレスが開設して以降のもの限定となりますが、花火大会当日のレポートや協賛出資をしてみた件、昨年迄の中止発表等をまとめている記事がありますので、興味のある方は是非あわせてご覧頂ければ幸いです。

という訳で3年振りの開催予定となり、十三エリアにお住まいの方は勿論、大阪に在住の方にとっても、淀川の夏の風物詩イベントが復活という事で、ただただ喜ばしい限りのニュースではないでしょうか。「第34回なにわ淀川花火大会」の色々な詳細情報に関しては今後公式のアナウンス等も含め、随時十三エクスプレス内でも紹介し、第34回の花火大会を少しでも盛り上げていければと思っておりますので、今後の続報にご期待くださいませ!

イベント名称
第34回 なにわ淀川花火大会
開催日

2022年8月27日(土)
開催時間

未定
雨天対応

雨天決行、荒天中止
会場

大阪府大阪市淀川区新北野3丁目 付近 淀川河川敷【MAP】
(新御堂筋淀川鉄橋より下流国道2号線までの淀川河川敷)
なにわ淀川花火大会オフィシャルサイト
https://www.yodohanabi.com/

おまけ

ちなみに淀川河川敷、枚方エリアでも「第一回 水都くらわんか花火大会」と称した花火大会が約20年ぶりに復活するそうです。こちらも非常に嬉しいニュースですね。枚方エリアにお住まいの方は是非こちらにも注目、楽しみにしていただければと思います。

ほなまた!

このサイトの管理人さん
ひかるち

淀川区十三駅周辺の"超"地域密着型情報を発信中!十三という街の楽しさや日々の変化を伝えていく事が巡り巡って、地域活性化や皆様の日々の生活のお役立ちネタなんかになれれば素敵です。わーい!みんな十三においでよ!ご依頼や要望はお問合せからお願いします!Twitterでは最新記事の新着通知は勿論、その他十三以外の事も色々呟いていたりするので是非フォローをお願いします!

十三エクスプレスの管理人ひかるちのTwitterフォロー強化キャンペーン中!
スポンサーリンク
イベント
この記事をシェアする
十三エクスプレス

コメント

  1. 情報の出どころはどこですか?