淀川区新北野1丁目で立て続けに起こった2つの事件の思わぬ結末とは!?

その他

2020年4月18日(土)午前4時頃、新北野1丁目のコンビニで強盗事件が発生しました。事件の詳細は、発生当時にこの十三エクスプレスでも紹介させていただきました。

4月18日日午前4時22分頃、大阪市淀川区新北野1丁目付近のコンビニエンスストアで男性による強盗未遂が発生。犯行時の特徴としては、小柄の男性で30歳位、黒色ジャケット、ジーパン、マスク、紺色ニット帽、白色の靴、黒色手袋をしていたとの事で、事件発生後も犯人は逃走中でありました。


そしてその2日後の2020年4月20日(月)の午後20時40分頃。新北野1丁目にあるメロディア新北野というマンションで、暴力行為法違反容疑により、同じマンションの40代の男性が現行犯逮捕されました。こちらも十三エクスプレスで紹介させて頂きました。

20代の女性の部屋に引っ越しの挨拶に来た男性の手には刃物。驚いた女性はそのまま玄関から逃げて難を逃れましたが、容疑者の男は同マンションの住人であり、警察が突入した時点で既に自殺していたというなかなかにとんでもない内容の事件だったので、まだ覚えている方も多いのではないかと思われます。

淀川区新北野で連続して発生した2つの事件。
その後とんでもない形で結末を迎えていた様です。

女性宅で刃物→自殺した?男、強盗未遂容疑で書類送検へ

大阪市淀川区のマンション内の女性宅を刃物を持って訪ねた後、自殺したとみられる男が、この2日前、近くのコンビニエンスストアで起きた強盗未遂事件にも関与していた疑いが強まったとして、大阪府警は近く、男を強盗未遂の疑いで容疑者死亡のまま書類送検する方針を固めた。捜査関係者への取材でわかった。男は自宅の電気を止められており、生活に困窮していたと府警はみている。

朝日新聞デジタルより引用
https://www.asahi.com/articles/ASN4W4CTYN4WPTIL001.html

つまり、新北野のマンションで発生した事件の容疑者は、その2日前に発生したコンビニ強盗事件の犯人でもあるという、同一人物による犯行だった訳です!

捜査関係者によると、男は女性と同じマンションに住む職業不詳の48歳。今月18日午前4時20分ごろ、同区新北野1丁目の「ファミリーマート淀川図書館前店」で、店員に刃物のようなものを突きつけ、「1万円を出せ」と現金を脅し取ろうとした疑いが持たれている。店員に抵抗され、何も取らずに逃げたという。

朝日新聞デジタルより引用
https://www.asahi.com/articles/ASN4W4CTYN4WPTIL001.html

今回のニュースでは、コンビニ強盗が発生したコンビニ店も明らかにされています。「ファミリーマート淀川図書館前店」がそのコンビニであり、同じく事件のあったマンション、メロディア新北野から最も最寄の…というかメロディア新北野から道路を挟んで目の前にあるコンビニで犯行は行われていたという事に。これもまた凄い話です。

左手にメロディア新北野、右手にファミリーマート淀川図書館前店があります。

安易で勝手な推測をすると、電気も停められており生活に困窮した追い詰められた状態でコンビニ強盗、そのコンビニ強盗も失敗して自暴自棄になった末にマンション強盗を試みるもこれも未遂。困窮と未来への悲観、警察の捜査への不安等、窮地に立たされ、追い詰められて絶命したという様な感じになるんでしょうか。真相は不明ですが、なんともいえない結末です。


ちなみに僕、前回の記事でこんなことを呟いてます。

現場のマンションは新北野にある「melodia 新北野」かと思われます。うーん、事故物件の仲間入りですかね…。新北野では4月18日にも、コンビニ強盗が発生したばかりです。この犯人が実は自殺した男だった…みたいなドラマ展開も微レ存でしょうか。いやいや、ないですねさすがに。

https://92m010.com/13-xpress/etc/news-200421/

うーん、ありましたね。ドラマ展開。まさにアレです。
「事実は小説より奇なり。」

ほなまた!

このサイトの管理人さん

淀川区十三駅周辺の"超"地域密着型情報を発信中!十三という街の楽しさや日々の変化を伝えていく事が巡り巡って、地域活性化や皆様の日々の生活のお役立ちネタなんかになれれば素敵です。わーい!みんな十三においでよ!ご依頼や要望はお問合せからお願いします!Twitterでは最新記事の新着通知は勿論、その他十三以外の事も色々呟いていたりするので是非フォローをお願いします!

十三エクスプレスの管理人ひかるちのTwitterフォロー強化キャンペーン中!
スポンサーリンク
その他
この記事をシェアする
十三エクスプレス

コメント