十三東本通商店街(つばめ通り)につばめが戻ってきているみたい。

街レポ

阪急十三駅の東口から少し歩いた場所にある「十三東本通商店街」は通称「つばめ通り」と呼ばれています。巣を作るツバメがあまりに多いことから、そんな愛称がついた商店街なのですが、近年はその数も激減し、ツバメを見る事も少なくなっていました。

そんな「つばめ通り」なのですが、今年は結構な数のつばめの巣が作られ、子育てが行われている様です。なかなか暗い話が先行する昨今で、こういった話を聞くとホッコリしますね。

伝わらないと思いますが…巣にはヒナがいるんです。

実際に足を運んでみると、子育て真っ最中のツバメの巣を発見する事もできました。カラスも多いので、狙われてしまわないかだけが不安です。

別の巣。こっちはツバメのヒナのクチバシが確認できますね。

緊急事態宣言中ということもあり、なかなか不要不急の外出が制限されている状況ではありますが、買い物やお散歩に出かけられた際に、ツバメ通りを寄り道してみるのもいいかもしれません。

ほなまた!

このサイトの管理人さん
ひかるち

淀川区十三駅周辺の"超"地域密着型情報を発信中!十三という街の楽しさや日々の変化を伝えていく事が巡り巡って、地域活性化や皆様の日々の生活のお役立ちネタなんかになれれば素敵です。わーい!みんな十三においでよ!ご依頼や要望はお問合せからお願いします!Twitterでは最新記事の新着通知は勿論、その他十三以外の事も色々呟いていたりするので是非フォローをお願いします!

十三エクスプレスの管理人ひかるちのTwitterフォロー強化キャンペーン中!
スポンサーリンク
街レポ
この記事をシェアする
十三エクスプレス

コメント