新型コロナの影響でセッションバー「TRIAD(トライアド)」が営業自粛中。

街レポ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

阪急十三駅西口側、交差点の道路に面した所にあるセッションバー「Ensemble Cafe TRIAD (アンサンブルカフェ トライアド)」さんが新型コロナウイルスの感染拡大を受け、2020年3月4日より営業を自粛されています。

2020年3月26日現在も新型コロナウイルスの猛威は収束する様子を見せておらず、クラスター発生場所となりうる可能性の高いライブハウス等は現在も自粛要請が続いています。既に20日以上休業となっており、小規模な店舗経営者の方には本当に死活問題ではないかと思われます。

J-POPを中心に生演奏で歌いたい方や演奏が得意な方々が集まり、一緒に音楽を奏でるというのをテーマに営業をされていたセッションバー。サザンオールスターズやスピッツ、BOOWY等のセッションイベントは人気のイベントだった様です。1日も早くこの新型コロナの問題が落ち着き、営業再開される事をお祈り申し上げます。

■Ensemble Cafe TRIAD 公式サイト■

十三 セッションバー TRIAD(トライアド) Official 大阪
大阪 十三 セッションバー TRIAD(トライアド)の公&#2433...
店舗名 Ensemble Cafe TRIAD (アンサンブルカフェ トライアド)
住所 大阪市淀川区十三本町1-8-16 十三本町ビル2F
営業時間19:00~23:30
定休日不定休
TEL不明

ほなまた!

コメント