2021年6月3日(木)木川西2丁目にオープンする「メリーマート木川西店」とは?

開店閉店

2021年6月3日(木)に、木川西2丁目に「メリーマート木川西店」という謎のお店がオープンする様です。近隣住人の方に向けては、まるで格安スーパーができるのではないかという誤解を受けそうなチラシが投函されている様ですが…一体どんなお店ができるのでしょうか。チラシによると、行くだけで食パンやトイレットペーパー、味噌が100円で買えてしまう。何のお店かよくわからないけれど、こりゃお得だ!と一見思ってしまうかもしれません。できるのはスーパーじゃありません。

google検索で「めりーまーと」と検索を打ち込んでもらうと、検索候補として一番上に上がってくるのが「メリーマート 怪しい」になります。何が怪しいんでしょう?このお店、いわゆる「催眠商法」「SF商法」と呼ばれる類の店舗の様で、短期間の間、期間限定でお店を開き、来場者プレゼント等のエサによっておびき寄せた高齢者や主婦の方らを心理学的な手法(締め切った会場に人を集め、日用品等をタダ同然で配って雰囲気を盛り上げて冷静な判断ができない状態にする)にて購買意欲を異常に高め、最終的には高額な健康器具や健康食品を購入・契約させようとするお店です。

上の広告チラシで書かれている「宣伝および販売をする商品の一例」に「超高磁力 リラクゼーションパークS」という謎の健康器具が「オープン価格」で掲載されていますが…

これのお値段相場を見てみると…

見ての通り、新古品でも50~80万円弱と非常に高額である事がわかります。人によってはここまで高額な商品をおススメされて、契約させられる可能性があります。

こういった業者は、高齢者や主婦の心理を巧みに利用しており、問題のある販売方法といえますが、違法とは言えず、冷静に判断できない状態とはいえ、本人が納得して購入契約していることから、第三者の介入が非常に困難となってしまう様です。法律で罰せられない以上、御自身で自衛する事が大事なのです。


実際に突撃されたルポを書かれているブログがありましたので、どんな感じでセミナー?が開催されているのかはそちらを読んでもらうのが手っ取り早いかと思います。

カラクリをわかっている人でも相当に洗練された手法とトーク技術で引き込まれてしまう様ですので、高額商品の営業を上手く断れない人はくれぐれもご留意ください。少し長いですが、実際に会場の様子を録音した音声がYOUTUBEにもアップされていましたので、そちらも参考に紹介させて頂きます。

催眠商法

非常に話が巧みな感じや、会場の雰囲気が感じ取れるのではないかと思います。是非参考にして頂いて…それでも…それでも足を運んでみようと思う好奇心の塊でできている方は、上手にやると100円で色々貰えちゃうので、行ってみるのも良いのではないでしょうか(^^;) どこまでも自己責任ですので、くれぐれもご留意ください。ご近所の高齢者の方で「メリーマート」のお話をされている方がいるようであれば、お声掛けしてあげるのも良いかもしれません。

突撃系Youtuberの皆さん、出番ですよ!

ほなまた!

このサイトの管理人さん
ひかるち

淀川区十三駅周辺の"超"地域密着型情報を発信中!十三という街の楽しさや日々の変化を伝えていく事が巡り巡って、地域活性化や皆様の日々の生活のお役立ちネタなんかになれれば素敵です。わーい!みんな十三においでよ!ご依頼や要望はお問合せからお願いします!Twitterでは最新記事の新着通知は勿論、その他十三以外の事も色々呟いていたりするので是非フォローをお願いします!

十三エクスプレスの管理人ひかるちのTwitterフォロー強化キャンペーン中!
スポンサーリンク
開店閉店
この記事をシェアする
十三エクスプレス

コメント