十三パールアネックス跡地にマツキヨが移転するみたい。

開店閉店
スポンサーリンク
スポンサーリンク

十三駅東口側の駅前で2019年2月11日に閉店したパールアネックス。この跡地が現在絶賛改装中なのですが、この跡地に現在その隣で営業中のマツモトキヨシ十三店が移転するという情報があります。売り場面積を拡大して、拡張オープンといったところでしょうか。じゃあ現在のマツモトキヨシ十三店の場所には何ができるのか?

現マツキヨの場所には、100円ショップで勢力を拡大中の「キャンドゥ 十三店」が6月中にグランドオープン予定です。既にキャンドゥ十三店に関しては、アルバイトの募集も始まっているので、もしかするとこの記事を読んでもらった人の中には応募しましたよ!っていう人もいたりするのかもしれません。現マツキヨのあの面積キャパにキャンドゥができると、相当大きい100円ショップが駅前に出来ることになるので、超便利になるのではないかと思われます。割りが食われちゃうのってなんでしょうね?もといまロード位までいくと確かに100円ショップがちらほらありますが、結構離れてはいるのでそんなに競合しない気がしますし…割と誰も損をしない感じでの良いお店ができる感じがして、良いんじゃないかと思います。

そして駅前側に少しだけ移転するマツキヨ。こちらも売り場面積が今よりも大きくなると思われるので、とても楽しみなところです。本日(4月23日)、東口駅前周辺、特に駅前商店街入口付近は苦情くるんじゃね?と思う位にペンキの匂いで充満していたので、気分が悪くなった人もいらっしゃったかもしれませんが、旧パールアネックスのシャッターの一部が既にマツキヨカラーの青に塗られ始めており、着々と準備が進められているので、そんなに遠くない時期に、先にマツキヨが移転を開始するのではないかと思われます。

巨大100円ショップキャンドゥの誕生と、マツキヨの店舗拡大オープンによって、十三東側は生活日用品を買うのに凄く便利な形に強化されることになるんじゃないかと!別のパチンコホールの再オープンを危惧されていた方が多いみたいなので、そういう方達にとってもこれは嬉しい情報かもしれません。

マツキヨが店舗拡張されるのであれば、個人的には冷凍食品だとかお菓子、アルコールまでも品揃えとして拡充してもらえると、凄く便利になるかなぁと思ってたりします。

少し元気のなかった感のある東口側の駅前が、これで一気に活気ある感じになりそうで良かったです。この新規2店舗の動向に関しては、動きがあり次第、また報告をしていきたいと思います!

2019年4月27日追記

この記事のトップ画像も差し替えましたが、既に4月27日現在、もともとパチンコホールだったパールアネックスの改修工事が終わって、工事カーテンみたいなのも全て取り払われてマツキヨの看板が全貌を表していました。やっぱり思っていた以上にお店のサイズがずっと大きい感じになってますね。奥行は前と変わらない位ある筈なので、単純に2倍位大きくなってる気がします。

尚、現マツキヨ十三店は令和元年5月7日(火)19時をもっていったん営業を終了予定との事で、その後5月中旬ごろにこちらの新店舗にて拡張オープンという形で再開される模様です。で、そのあと6月に旧マツキヨの土地でキャンドウ十三店がオープンするという流れになるのかと思われます。

きっとオープンセールなんかも実施すると思うので、楽しみに待ちましょう!

現マツキヨでは移転の案内も既に告知されています。

2019年5月12日追記

移転先のオープン日は決定したみたいです。2019年5月14日(火)にオープン予定!取り扱い商品が増えるとの事なので、乞うご期待です!ちなみにマツキヨ内の院内薬局は6月1日にオープンとの事なので、オープンしてから2週間後という形になります。ご注意を!

せっせと移転作業中
ますます便利になるマツキヨに注目!

ほなまた。

コメント