【グルメ】老舗洋食店、大富士に突撃してみた。

グルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

老舗洋食のお店と名高いこのお店。存在自体は少し前から知っていたんだけれど、
その佇まいからなかなか突入できずにおりました…が、平日のある日、晩御飯を外食する機会があって、何を食べようと考えてた時に、思い切ってココにいこうという事になりヨッメと共に突撃。

外観は正直なかなか、常連以外は入りにくいオーラが。

店内がわからない引き戸をドヤっと開けると、お客さんが数名いて、安心する。
その日の店内は、店の御主人と思われる方とその息子位の男性が2名で切り盛りされておりました。店内はテーブル席が3つとカウンターで、テーブルが空いていたのでそちらに着席。

とんかつが一押しだというのを事前にサイトなんかで情報収集していたので、僕はとんかつ定食を、ヨッメは前日のバラエティ番組の影響でオムライスを頼んでいらした。

とんかつ定食にはとんかつ定食ととんかつ定食(A)なる2種類があるのだけれど、
違いはカツの大きさが異なるそう。せっかくなので(A)のほうを注文。

10分程で、オーダーしたとんかつとオムライスが到着。
どちらも老舗洋食屋!って感じのビジュアルが素敵です。

とんかつ定食(A)どやっ。

オムライス(写真暗め)どやっ。

脂身も少なく、最後まで飽きる事なくペロリと完食。
特にデミグラスソースが抜群で、これは家では作れないやつ。

オムライスも、誰もが喜ぶ昔からのタイプ。

ちなみに食べてる途中で入店してきたお客さん(ペア)が、テーブル席が満席だったので
カウンターに座ろうとすると、アコーディオンカーテンで区切られた部屋の奥が開放され、
店内が倍の広さに拡張されてました。お客さんが増えてくると仕切りを取るっぽくて、
実は店内相当広くてビックリ。

お店の方も丁寧な接客で、お1人様でも気軽に行けるのではないかと!
入る時に少しだけ勇気がいるけど、そこを乗り越えれば大丈夫!

店内にはサインも沢山飾られております。

お昼もやっているのでランチ利用にも是非。
ほなまた。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
グルメ
この記事をシェアする
十三エクスプレス

コメント