2020年1月22日(水)放送の「今ちゃんの実は…」で十三ロケが放映されてた。

その他
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コーナーとしてはレギュラーとなった、十三の両想い検定シリーズが今回も放映されていました。 今回が番組シリーズ第12弾となります。第11弾以前の記事紹介はこちらからどうぞ↓

この「今ちゃんの実は…」の霜降り明星による「両想い検定」は、 十三周辺で飲んでいる愛娘がいらっしゃる酔っ払いお父さんを捕まえて”娘にこれだけは知っておいてほしいこと”を ピックアップ、クイズ形式で娘さんに出題、実際に娘さんがどこまでお父さんの気持ちを理解しているのか?と いう親子の絆の深さをはかる企画です。もうすっかり人気のレギュラー企画となりましたが、放送としては約3か月ぶりとなるので、なんだか久しぶりな感じがありますね。


シリーズの放映を重ねるにつれ、メインの趣旨に加えて十三駅周辺の個性的な面白キャラを探せ!みたいな内容にも重点が向けられているので、そちらにも注目しつつ観るとよりいっそう楽しめるかと思います。シリーズ12回目はどんな展開が待ち受けているんでしょうか! ざっくりと写真を中心にダイジェストで紹介していきます!

いつもと同じ、しょんべん横丁の奥からロケはスタートします。今夜はいつもより少しだけ早めのロケスタートですね。

十三’sイレブンのドクのお店跡地に出来た喜多郎寿しさんの外観に、このお店になって良かったと感無量のお二人。以前もこんな感じでしたね。

しょんべん横丁では、十三’sイレブンの1人、秀吉にも出会います。今日もお酒を沢山飲まれているのか、物凄く陽気で愉快な秀吉でした。

見返りトミーくんの前でも以前お会いした事のある通称たこなぐられさん。何をしてるのかと尋ねると、ただただ立ってるだけ。深夜2時までこの街並を眺めるつもりだという恐ろしくも面白い事をおっしゃられてました。本当であれば怖いですね…。

大阪ならではのにぎやかなおばちゃんにも絡まれつつ、霜降りのお二人は七海さんへ向かいます。

十三’sイレブンの初期メンバーであるドクの経営するお店、七海さん。

ここでいろんな芸人のネタ書きをしているという作家さんに出会います。

あからさまに嘘と見抜けそうな大ホラを連発するこの個性的なおじさんはすぐに新しい十三’sイレブンとして認定されていました。

引き続き街を探索していると、ラーメン帰りの親子に声をかけ、両想い検定に参加してもらえる承諾が取れました。

今日の親子はあつしパパ&ななみちゃん。仲良さそうな親子です。

娘さんの”ななみ”と同じ名前のドクのお店「七海」さんの店内をお借りして撮影をすることに。

今回のパパ(あつしパパ)の問題は4つ。果たして娘のななみちゃんは、パパの問題に全て答える事ができるんでしょうか?


放送日(2020年1月22日)から一週間の間(~1月31日(木)00:17迄)は、ティーバーで無料放送しているので、検定のオチが気になる、詳細をもっとちゃんと観たい!という方はティーバーでチェックしてみてください!

民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」 - 無料で動画見放題
無料で動画を楽しめる、民放テレビ局が連携した公式テレビポータルTVer(ティーバー)。見逃した各局の人気ドラマやバラエティ、アニメなどを視聴できる、完全無料の動画配信サービスです。

尚、ティーバーは期間限定の公開となっていますが、2020年1月現在、amazonプライムでは、今ちゃんの実はを全話?公開中なので、他のシリーズも気になる方はこちらも合わせてチェックして頂けると良いかと思います!伝説の十三ロケ1回目(十三’sイレブンのドクが伝説を作る会です。)も観れると思いますので是非ご覧ください!十三の魅力?が盛りだくさんですよ!

ほなまた!


コメント