十三東本通商店街、通称つばめ通りにある「喫茶&バロック音楽 もみの木」さんが休業してる。

街レポ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

十三東本通商店街、通称つばめ通りにある「喫茶&バロック音楽 もみの木」さんが休業されている様です。タイミング的にいつ休業されたのかが不明なのですが、お店の前には「しばらく休ませてもらいます。」の張り紙が貼られていました。

休業される告知が貼られています。

この喫茶店、カウンターは立派な一枚板で作られているそうなのですが、その立派なカウンターは、1970年の大阪万博のブリティシュ・コロンビア館を建てる際に使われた樹齢500年のもみの木と同じものを使用した特注品だそうです。


お店のマスター曰く、このこの一枚板に魅せられて、この喫茶店をオープンしたそうなので、よほど思い入れのあるカウンターなのかと思われます。ちなみに店内の他のテーブルに関してもこの同じもみの木から出来ているのだそう。お店の名前は名ばかりではないんですね、凄いです。


喫茶店には常時バロック音楽が流れており、そんなバロック音楽を聴きながらこだわりの珈琲を頂くことができる素敵な純喫茶だったみたいなので、このままお店を締める事なく、休業から再開される事を待ちたいと思います。しばらく休業との事なので、スグには再開されないものと思われますが、再開の折にはまたこのサイトで紹介させて頂こうと思います!(マスターがご高齢の様なので心配ではあります…。)

尚、阪急電鉄のバーチャル駅長ブログで、このお店のレポート詳細が紹介されていたので、合わせてご紹介させていただきます。興味のある方はご覧くださいませ!

心のふる里「もみの木」で大阪万博の感動を再び|コトリスの「阪急沿線ノスタルジック散歩」|阪急沿線口コミ情報サイト「ブログdeバーチャル駅長」
外國船のリーズナブルランチでお腹を満たしたところで終わった前回。カメ子さんとちょっと一息ティーブレイクと思いきや、お目当ての喫茶店は臨時休業日でした。しかしここ...
店舗名喫茶&バロック音楽 もみの木
住所大阪府大阪市淀川区十三東3-21-11
営業時間お昼~18時頃
定休日月・火 ※休業中
TEL06-6301-4568

ほなまた。

コメント