淀川河川公園で開催された淀川アーバンマルシェに行ってきた。

街レポ

2019年5月4日~5月5日の2日間、淀川河川敷で開催された淀川アーバンマルシェに行ってきたので、簡単にレポートしたいと思います。開催前に紹介させていただいた記事はこちら↓

イベント自体が開催されたのは2DAYS でしたが、僕が訪問させていただいたのは初日。当日はびっくりする位の晴天。雲一つない晴天でした。淀川アーバンキャンプというキャンプイベントに加わる形で、25店舗弱のお店が青空の下、マルシェを開くという春先に開催するにはとても気持ちの良いイベントでした。アーバンキャンプで淀川キャンプされてた方もお天気には恵まれていたので、凄く気持ちの良いキャンプができたのではないかと思います。

全景。気持ちの良い位の青空と、マルシェのお店。

お昼過ぎ位に伺ったんですが、会場自体は人も空いていて、ゆっくりお店を回る人、芝生に寝転んで春を満喫する人、アーバンキャンプ設置の遊具で遊ぶお子様達と、凄くスローライフなゆったりとした感覚の時間が流れている会場だったのではないかと思います。

淀川アーバンキャンプというキャンプイベントも同時開催(というかこっちが主催?)だった事もり、キャンプグッズがお値打ち価格で色々売ってありました。最近我が家も簡易テント位は欲しいよねという話が挙がってたりするので、こういう催しでえいやっと一式購入するとリーズナブルに手に入るのかもしれません。

少人数用のテントが3000円。お手軽です。
色々置いてあるものに値札がついてありました。

マルシェでどんなお店が出店されていたのかを画像中心に紹介していきます。詳細が知りたい方は淀川アーバンマルシェの公式サイトでご確認いただければと思います!

キッチンカーで唐揚げとかフライドポテトとか売ってました。
貸しテントサービスもありました。
色々な雑貨屋さんが軒を連ねていました。
みての通り、大体のお店が暇そうで、ゆるりとした時間が流れています。
たこ焼きや、十三で有名な野口商店さんのかき氷出店もありました。
スーパーボールすくいや、犬のおやつ専門店なんてのも。

お蜜堂さんの冷やし焼き芋にすごく興味があったのですが、出店が見当たらず。他のお客さんも冷やし焼き芋に興味があったらしく、たまたま受付で聞いておられたのを盗み聞きしてしまいましたが、この日は急遽、諸事情により出店見送りとなってしまったそうです。残念!

ちなみにこの会場に隣接する形で、西中島地区のバーベキューエリアがあるのですが、そちらの盛り上がりが凄かったです。GW+天候良というベストコンディションに見舞われて、バーベキュー会場が恐ろしいほどビッチリと人で埋まっておりました。

このビッチリ感、伝わるでしょうか。

夜はアーバンキャンプでキャンプを張りながら、昼はバーベキューエリアでバーベキューを楽しむ、みたいな用途で利用されていた方も多かったかもしれません。

彼方まで見えるこのテント、全部バーベキューしてます。

一通りマルシェのお店を見て回った後、少しゆっくりしようにも雲一つない天気で、淀川沿い。日を遮るものがほとんどないので暑さしのぎが大変でした。なんとか木陰を見つけて、そっちに避難しましたが、こういう立地だと、自分で影を作るテントやタープの準備は必須なのかもと改めて勉強させられました。

影に避難して、キッチンカーのストロベリースムージーを堪能。
持ってきた金麦も堪能。
空があまりにも青すぎたので、空だけで撮りました。

スムージーや金麦を堪能して、しばらくゴロゴロして帰ってきましたが、開放感あふれる天候の下、季節的には凄く気持ちのよいゆっくりした時間が過ごせる良イベントでした。次回、アーバンキャンプは秋頃に開催される様なので、それにあわせてマルシェのほうもまた同時開催されるのではと思います。詳細等がわかればまた十三エクスプレス内でも紹介していくので、興味のある方は次回、参加してみてはいかがでしょうか!

ほなまた。

このサイトの管理人さん
ひかるち

淀川区十三駅周辺の"超"地域密着型情報を発信中!十三という街の楽しさや日々の変化を伝えていく事が巡り巡って、地域活性化や皆様の日々の生活のお役立ちネタなんかになれれば素敵です。わーい!みんな十三においでよ!ご依頼や要望はお問合せからお願いします!Twitterでは最新記事の新着通知は勿論、その他十三以外の事も色々呟いていたりするので是非フォローをお願いします!

十三エクスプレスの管理人ひかるちのTwitterフォロー強化キャンペーン中!
スポンサーリンク
街レポ
この記事をシェアする
十三エクスプレス

コメント