十三地域の商店街が「商店街行動宣言」に参加してるみたい。

その他

阪急十三駅周辺にある一部商店街が、「商店街行動宣言」…正式名「商店街行動宣言商店街感染症対策等支援事業」というプロジェクトに参加している様です。

スポンサーリンク

商店街行動宣言商店街感染症対策等支援事業とは?

府民の暮らしや雇用を支える商店街は、地域のインフラとして重要な役割を果たすとともに、地域の方々の交流の場としての魅力を備えています。大阪府では、ウイルスと共存しながら社会経済活動を取り戻すため、日常生活を支える商店街と訪れる府民の皆さまの不安を払拭し、安心して買い物をしていただけるよう、「みんなで守ろう。おおさか」をスローガンに、「新しい生活様式」を踏まえた「感染症対策」と「需要喚起」を支援する取組みを実施します。モデルとなる約100の事業実施商店街を選定し、クリーン化、デリバリー・テイクアウト導入促進、キャッシュレス決済導入促進、クラウドファンディング活用促進のプロジェクトを展開していきます。併せて、国の「GoTo商店街キャンペーン」事業のエントリーサポートや採択された商店街への補助の実施などにより、府内の消費需要の喚起や人の流れと街の賑わいを創出し、大阪経済の再活性化をめざします。

物凄く端的にいうと、新型コロナウイルス感染症の感染拡大予防をテーマに、「新しい生活様式」を取り入れて生活インフラでもある商店街をなんとか維持する取り組みを積極的に行っていきましょうという事ですね。

ちなみに淀川区では以下の商店街がこのプロジェクトに参加している様です。
・十三フレンドリー商店街
・十三本町商店街(J-MALL)
・十三元今里商店街(もといまロード)
・サンティフル三国
・三津屋商店街

参加されている商店街では、スローガン「みんなで守ろうおおさか」を掲げたタペストリーやポスター等が貼られているかと思いますので、商店街を歩く際には是非気にかけてみてください。

公式サイトでも「みんなで守ろうおおさか」をスローガンに、プロジェクトに参加している各商店街の取り組み等をレポートされていたり、新しい生活様式に際しての関連情報等を情報提供されていますので、興味のある方は是非こちらも合わせてご覧頂ければと思います!

◆大阪府商店街感染症対策等支援事業 公式サイト
https://mamorou-osaka-shotengai.com/

ほなまた!

このサイトの管理人さん
ひかるち

淀川区十三駅周辺の"超"地域密着型情報を発信中!十三という街の楽しさや日々の変化を伝えていく事が巡り巡って、地域活性化や皆様の日々の生活のお役立ちネタなんかになれれば素敵です。わーい!みんな十三においでよ!ご依頼や要望はお問合せからお願いします!Twitterでも色々呟いてますので是非フォローしてくれると嬉しいのです。ほなまた!

十三エクスプレスの管理人ひかるちのTwitterフォロー強化キャンペーン中!
スポンサーリンク
その他
この記事をシェアする
十三エクスプレス

コメント