「らーめん 仙楽」というラーメン屋がまさかの場所にオープン。

開店閉店
スポンサーリンク
スポンサーリンク

十三駅周辺は、実は知る人ぞ知るラーメン屋の激戦区。どれくらいラーメン屋があるのかというのはいずれラーメン屋調査ネタでまとめるつもりなのですが、かなりの数のラーメン屋が十三には存在しています。そんなラーメン屋激戦区の十三に新しいラーメン屋がまたしても爆誕しましたよ!

路地の奥に黄色く光る看板。

お店の名前は「らーめん 仙楽(せんらく)」さん。注目したいのはそのオープンした場所。これがなかなかビックリな場所なのです。「大衆酒房 正宗京屋」さんの跡地と聞いて、ああ!と思う人はあまりいらっしゃらないかもしれませんが…知る人ぞ知る十三のローカル小路、十三東小路の中に「らーめん 仙楽」さんはオープンされています。

そう、このお店、十三でも有数の有名ラーメン店である「ラーメン担担」さんのお隣にオープンしています。凄くないですか?十三の有名ラーメン屋四天王には抜擢されるであろう、あの「ラーメン担担」さんのお隣にオープンです。ちなみに住所も同じです。凄いです。

担担さんの横にある十三東小路を入った所にあるんです。

ラーメン屋さんはその経営方針や志しによって、スープのベースを1種類で勝負するお店や、色々なスープとラーメンの種類を揃えて、飽きさせない工夫やリピートを狙う様な方針をするお店等、様々な営業展開をされてると思うんですが、仙楽さんは後者の様で、お店の入口に掲げられていたメニューによると、色々なバリエーションのラーメンを提供されるお店の様でした。

ラーメンの種類はとても豊富で、とんこつ、あっさり塩、北海道味噌、博多、煮干し、まぜそば、担々麺、肉醤油、ちゃんぽん麺が揃っています。このバリエーションの抱負さもなかなか類を見ない感じで素敵です。後は二郎系があればコンプリートするぐらいの勢いです。個人的には丸源系肉そば大好きっ子なので、肉醤油ラーメンに興味津々です。これは食べに行かないとですね!

お得なセットや、ミニ丼ぶり、ちょっとした一品などもあるみたいなので、ちょい呑みなんかにも使えたりするかもですね。店内は前店舗である「正宗京屋」さんの店内を居抜きで利用されており、以前の雰囲気を残しつつ、風情のある感じの店内がお店の外からも伺えました。店外からお店の様子が伺えるのも個人的には入りやすくなるので〇です。


という訳でオープンしたばかりのこの「らーめん 仙楽」さん、ラーメン激戦区であるこの十三の街を更に盛り上げていってくれることをお祈りしております!十三界隈のラーメン好きな方は勿論、ラーメンブロガーな方やグルメブロガーな方も是非この面白い要素(+美味しい要素)が沢山詰まったこの新しいラーメン屋「らーめん 仙楽」さんに足を運んでみては如何でしょうか!

店舗名らーめん 仙楽
住所大阪府大阪市淀川区十三東2-11-6
営業時間不明 ※判明次第更新予定
定休日不明
TEL不明

ほなまた!

コメント