2019年12月6日にグランドオープンしたドンキホーテ十三店のレポート。

街レポ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019年2月25日に閉店となったドン・キホーテ十三店。閉店に対する話題性はすさまじく、このサイトでも常に閉店記事のネタが上位を独占する位、ドンキ十三店は十三周辺の方に愛されていた存在だという事を思い知らされました。そんな衝撃の閉店から約10か月…。

前回の営業場所より道を一本挟んだほど近い場所に、新たなビルを建設し、新生ドン・キホーテ十三店として2019年12月6日、満を持しての復活グランドオープンとなりました。待ちに待っていた方も多いかと思います。お待たせしました!やっぱり十三にはドンキがないと始まりませんね!

という訳で、グランドオープン初日。朝8時というなかなかに早朝からのオープンでしたが、十三の地域情報を扱う我がサイトとしては行かない訳にはいきません!さっそく突撃してきましたので、初日の開店の様子と店内の雰囲気を紹介していきたいと思います。

オープン当日は良いお天気。ドンキ十三店へ着いたのは、オープンの約10分前。それなりに並んでるだろうと思いながらワクワクして近づいてみました。

10分前の並びでこれくらい。多いとみるか少ないとみるかはわかりませんが、オープン直前の最終並び的には、淀川通り沿いに少しはみ出しそうな位には伸びていました。

僕も負けじと並びます。先頭の人は何時位から並んでいたのかわかりませんが、注目度の高さがうかがえる活気がありました!

列に並んでいるとドンキの店員さんから差し入れのお茶が並びのお客さんに振舞われました!温かいなら最高でしたが、常温です。でもあと10分もすればオープンする段階でお茶を配ってくれるなんてなかなかに至れり尽くせりです。オープン予定時間の8時を迎え、定刻通りにオープンしました!

入口ではドンペンが出迎えてくれました。さすがグランドオープン、マスコットキャラも応援に駆け付ける訳です。ディズニーならミッキーが応援に来るみたいな事なのできっと凄い事なのではと思います。どうでもいいですがこの時期のドンペンは温かそうですね。あと、入口に特売品?のキッチンペーパー99円…みたいなのが売ってあり、皆がそれをワシワシとカゴに入れて入店するもんだから、僕も大して欲しくもないのに買わないといけない!みたいな正常性バイアスみたいなのが発動して、キッチンペーパーをカゴにイン!してしまうのでした。

二階へ繋がる階段は、ドンキのエンタメ性が存分に発揮された装飾が施された階段デザインになっていました。きっとお子様を連れてきてあげても喜ぶんじゃないかと思います。というか、開店と同時にほとんどの人が何故か2階を目指していました。僕も流されるがままに二階に。

2階フロアは主に雑貨フロアで、スマホパーツ、ホームグッズ、理容品、ブランド品、時計、宝飾、衣料品、カバン、シューズ、インテリア、スポーツ用品、おもちゃ、ペット用品…そして家電製品なんかを扱う様です。で、ほとんどの人がどこを目指していたかというと…家電用品コーナー。

家電用品コーナーは人でごった返していました。聞くところによるとドンキのグランドオープンは、オープンセールの目玉商品を転売する事でかなり利益が取れるらしく、転売厨が集団でやってくるという話を聞いたことがあるんですが、これだけ家電製品に集中して人が群がるのはまさにそういう事なんだと思います。限定1つだとかで、激安な商品はいくつかラインナップされていたようですが、僕は転売にも家電にも興味がなかったのでそそくさとこのエリアを撤退しました。

2階フロアのブランド品コーナー。この辺りは見慣れたいつものドンキな感じです。グランドオープンだから特出して何か!みたいな事はないように感じました。

ペットコーナーも充実しているみたいですよ。天井に飾られた謎のドットドンペン(商品?)とかも可愛かったので思わずパチリしちゃいました。

オープンして時間が間もないという事もあり、電化製品エリア以外は比較的人混みも少なく商品を見る事ができました。アクセサリーやインナーも品揃え豊富に用意されていましたよ!

ブランドカバンなんかも。この辺りは相場を知らないのでもはや高いのか安いのかもよくわかりませんが、これもグランドオープンだからといって特出して安く売りだしている様子はありませんでした。

そういえば今回の新生ドンキ十三店には、エレベーターが設置されています。正直、商品通路は決して広くないのですが、エレベーターが設置されている事によって、バリアフリーな感じで車椅子のお客さんも来店されたりできるのでしょうか。大きい荷物を持って帰る時にも便利ですね。

もちろんお手洗いも完備されてて綺麗です。いや、中には入ってないのでわかんないですが、建物も新しいので間違いなく綺麗なトイレなのかと思います。もしかするとこのタイミングでトイレに言ってたら、新生ドンキオープン後に1番最初にトイレを使ったお客になれてたのかも…一生くだらないネタで使えそうだったのに…惜しい事をしました。淀川平成花火大会の時とかにも便利に使われそうですね(^^;

2階から降りる階段のデザインはやっぱり素敵です。前のドンキ十三店よりいろんな所が綺麗&凝っててお金かかってる感じがいいですね(^^)

という訳でレポートはページ魅惑の1階へ続きます…。

コメント