十三東公園横に「Juso AFP Luxury Apartment Hotel 」というアパートメントホテルが出来てる。

開店閉店

以前、十三東公園の横に新しい駐車場が出来てるというのを記事にしました↓

で、この駐車場が出来たのと同時に、綺麗な単身用?と思われる「ロイヤルコート十三東」というマンションが建ったのですが、このマンションが実は賃貸だけではなく、アパートメントホテルとしても営業されているみたいです。

その名も「 Juso AFP Luxury Apartment Hotel」。
十三AFPラグジュアリーアパートメントホテル…という読み方であってるんですかね多分。一見完全なマンションなんですが、実はホテル機能もそなえた、アパートメントホテルなんです。

場所は十三東公園の真横に隣接してます。駅から徒歩2分位です。
入口にはマンションの表札とホテルの表札が。

アパートメントホテルってなに?という方に、簡単にアパートメントホテルに関しての説明をさせていただきます。 普通のホテルとアパートメントホテルとのの大きな違いは以下の通り。

  • キッチン付である。(食器洗い器や洗濯機、レンジもある)
  • サロンがついている or 部屋が広め。(ホテルによる)
  • ご家族4人など大人数で泊まれるタイプも多い。
  • レセプション(フロント)がない。
  • 常駐スタッフがいない。

限られた時間だけスタッフがいるアパートメントもある様ですが、基本的に誰もいないところが多く、この十三のホテルも後者に分類されるかと思われます。通常は入居時の鍵の受け渡しと、退出時の清算やチェック時にスタッフと会うだけ。本当に普通のアパート(マンション)を借りている感じなのです。 鍵を持って住民のように出入りをして自分のマイホーム的滞在が楽しめます。ホテルの施設や機能が宿泊のみに特化しているため、朝食やレストランはありません。食器などキッチンはだいたい揃っていることが多いので、自炊をすることは可能になっています。

欠点は最初の鍵の受け渡しで待ち合わせが必要な事。何かトラブルが発生(ネットが使えない、何かが壊れた等)した時にすぐに来てもらえない。隣がうるさくてもスタッフに言えない等があるので、やや旅慣れた人に向いている滞在ホテルかもしれません。(特に海外でアパートメントホテルを利用する際には、これに加えて言葉の問題もあるので、初初心者には壁が高いかもです。)

そんなアパートメントホテルとしてオープンした「 Juso AFP Luxury Apartment Hotel」 ですが、完成したてのマンションという事もあって、エントランスから部屋に至るまで、めちゃくちゃ綺麗です。何枚か参考までにホテルの部屋写真を紹介します。

モデルハウスみたいに綺麗です。
少し落ち着いた色の部屋も。
キッチン、冷蔵庫、ポッド、レンジ等が完備しています。
アメニティもちゃんとあるみたいです。
お風呂もコンパクトですが綺麗です。

公式HPが存在しない様なので、ホテルBooking.comの予約サイトを参考に貼っておきます。十三駅前にしては静かな立地である点や、その設備の綺麗さに、現状かなり高評価のホテルになっているみたいです。

Juso AFP Luxury Apartment Hotel
大阪市にあるJuso AFP Luxury Apartment Hotelは神津神社から徒歩数&...

十三はホテルの建設ラッシュですが、こういう少し一般のホテルとは違った形式での宿泊施設も、把握していないだけで実はどんどん増えていっているのかもしれません。十三に住んでいるとなかなか利用する機会はないかもですが、大阪に知人が来られた際等には、おススメするのも良いかもしれません。

ほなまた。

このサイトの管理人さん
ひかるち

淀川区十三駅周辺の"超"地域密着型情報を発信中!十三という街の楽しさや日々の変化を伝えていく事が巡り巡って、地域活性化や皆様の日々の生活のお役立ちネタなんかになれれば素敵です。わーい!みんな十三においでよ!ご依頼や要望はお問合せからお願いします!Twitterでは最新記事の新着通知は勿論、その他十三以外の事も色々呟いていたりするので是非フォローをお願いします!

十三エクスプレスの管理人ひかるちのTwitterフォロー強化キャンペーン中!
スポンサーリンク
開店閉店
この記事をシェアする
十三エクスプレス

コメント