2020年2月9日(日)阪急沿線落語会「笑門来福」が宝湯で開催。

イベント
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2020年2月9日(日)十三東3丁目にある宝湯さんで、阪急沿線落語会による「笑門来福」が開催されるみたいですよ!正確には宝湯さん以外でも毎週ツアーの様に展開される企画の様ですが、その十三会が宝湯さんで実施される、という流れのようです。

この落語の会に登場される桂福若(かつら ふくわか)さん、名前だけだと知らない人も多いかもですが、実は関西では相当な有名人なのです。1985年10月16日の阪神タイガース優勝時に、最初に道頓堀川へダイブした張本人です。今でもたまにニュース等でピックアップされる、あの道頓堀のお祭り映像の主犯格といえば、ああ!と思う方はとても多いのでないでしょうか!


という訳でこの落語会、どうやら入場は無料の様なのですが、もしかすると銭湯の入場料(入浴料)が別途徴収されちゃうかもしれません。面白い落語を堪能しつつ、心も身体も笑ってリフレッシュ!なんて日曜日を過ごしてみてはいかがでしょうか!2月9日(日)、当日は12時開場、12時半開演とのことですので、興味のある方は是非参加してみてくださいませ!

ほなまた!

コメント