「PIZZERIA E TRATTORIA PALLONCINO」というイタリア料理のお店がまもなくオープンするみたい。

開店閉店
スポンサーリンク
スポンサーリンク

以前十三3丁目に新しいピザ屋さんが出来るかも?と紹介させて頂いたのですが、その全貌がようやく判明してきました。「PIZZERIA E TRATTORIA PALLONCINO」さんというピザを中心に扱うと思われるイタリア料理のお店が2020年4月中旬、十三東3丁目にオープンする様です。以前紹介させて頂いた記事はこちらです。

店名は「PIZZERIA E TRATTORIA PALLONCINO」さん…「ピザッテリア エ トラットリア パロンチーノ」さんと呼ぶんでしょうか?間違ってたらごめんなさい。日本語でいうと、「ピザ & 大衆食堂 ふうせん」という意味になるそうです。「TRATTORIA」というのが大衆食堂や小料理、居酒屋的なカジュアルなお店を指すそうなので、”気軽にピザやちょっとした料理が楽しめるイタリア料理店”といった感じでしょうか。名前からしてもうお洒落ですね。

賄い付きアルバイトも募集中!

お店の前には既に大きな排出用ダクトが伸びており、おそらくピザ窯に繋がっているんだろうと想像できます。地中海に位置するレモンの産地で有名なイタリア・シチリア州のインパクトが強烈な旗も見え隠れしています。出来たてのピザやイタリア料理が楽しめるお店、今から楽しみです。

シチリア国旗。インパクトありまくりです。

尚、お隣にはメキシコ料理の有名店「タコス エル ノパル (TACOS EL NOPAL)」さんが営業中なので、このビルだけでイタリア料理とメキシコ料理が楽しめるワールドワイドな国際料理のスポットとなりそうです。海外旅行に行ったつもりで両店をハシゴしてみる…みたいな利用の仕方も面白いかもしれませんね。

十三駅前商店街を抜けた先にあります。

なかなか大変な時節でのオープンとなりますが、是非頑張ってほしいと思います。4月中旬、間もなくオープン予定となっているので、オープンした際には焼きたてのピザを食べに是非お伺いしてみてはいかがでしょうか!

ほなまた!

コメント