JR塚本駅付近でマスクを販売していた夫婦を転売容疑で書類送検。

その他

2020年3月16日頃、大阪市淀川区のJR塚本駅付近で、通行人に50枚入りマスク1箱を3500円で転売した疑いがあるとして、30代の夫婦が転売容疑で書類送検されたそうです。淀川警察署への通報→取り調べという流れでしょうか。マスク転売が違法になった経緯を踏まえ、マスク転売をしている業者に対しての見せしめ的な部分も感じます。

参考

マスク転売容疑で夫婦を書類送付 大阪府警、損失生じ起訴求めず
中国のインターネット通販サイトで仕入れたマスクを転売したとして、大阪府警淀川署が、国民生活安定緊急措置法違反の疑いで30代の夫婦を調べ、結果を大阪地検に書類送付し...

中国のインターネット通販サイトで仕入れたマスクを大阪市内で転売した疑いで、大阪府警が30代の夫婦を書類送検していたことがわかりました。国民生活安定緊急措置法違反の疑いで今月20日に書類送検された30代の夫婦は3月16日、大阪市淀川区のJR塚本駅近くで50枚入りのマスク1箱を3500円で転売した疑いが持たれています。この夫婦は、中国のインターネット通販サイトでマスクを仕入れ、当初は利益が出るように販売価格を設定していました。ところが、転売した後に仕入れの決済があり、為替レートの変動で仕入れ価格が販売価格よりも高くなってしまい、損失が出たということです。3月15日に施行された国民生活安定緊急措置法は、「仕入れ価格よりも高値での転売」を規制しているため、警察は今回の事案については、起訴を求めない意見を付けて書類送検したとみられます。

gooニュース https://news.goo.ne.jp/article/abcnews/region/abcnews-6433.html

十三の商店街もドラッグストアや医療品を扱うお店以外でも路上販売や、全く業種の関係ないお店がマスクを販売していたりしているので、しっかり調査されるとNGなお店も出てくるのかもしれません。尚、アルコールの消毒液、ハンドソープ、除菌関係の商品に関しても2020年5月26日より転売禁止になる予定ですので、明らかに転売だと思われる商品に関しては、購入するほうも気を付けたほうがいいかもしれません、ご留意ください。

ほなまた!

このサイトの管理人さん
ひかるち

淀川区十三駅周辺の"超"地域密着型情報を発信中!十三という街の楽しさや日々の変化を伝えていく事が巡り巡って、地域活性化や皆様の日々の生活のお役立ちネタなんかになれれば素敵です。わーい!みんな十三においでよ!ご依頼や要望はお問合せからお願いします!Twitterでは最新記事の新着通知は勿論、その他十三以外の事も色々呟いていたりするので是非フォローをお願いします!

十三エクスプレスの管理人ひかるちのTwitterフォロー強化キャンペーン中!
スポンサーリンク
その他
この記事をシェアする
十三エクスプレス

コメント