十三

イベント

水キムチあらいが開業4周年!過去最大のお得なセールを開催中!

知る人ぞ知る十三の水キムチの名店「水キムチあらい」さんが開業4周年!4周年を記念して2024年3月11日(月)~31日(日)の期間、看板商品の「水キムチ」が40%オフという過去最大の割引率を誇るお得なセールを実施されています!
その他

2024年2月21日放送「笑ってコラえて!」内「ハシゴの旅」十三ロケをダイジェスト紹介!

2024年2月21日(水)に放送されたTV番組「笑ってコラえて!」。放映内では、取材地に我らが十三の街が選ばれ、様々なお店をハシゴされていました!今回はそんな番組の内容をダイジェストで紹介していきたいと思います!
その他

日テレの人気バラエティ番組「笑ってコラえて!」のハシゴの旅に十三が登場!

日テレ系列(大阪では10ch読売テレビ)の人気バラエティ番組「笑ってコラえて!」2024年2月21日(水)19時54分~の放映で、十三の街が登場する様です。
その他

「ホテルプラザオーサカ」が大人気ゲーム「フォートナイト」に登場予定!

2024年1月17日(水)「ホテルプラザオーサカ」さんにて、大人気ゲーム「フォートナイト」のゲーム空間に「ホテルプラザオーサカ」の施設を再現し、メタバース上で独自のゲームイベント等を開催、体験できるプロジェクトの発足が発表されました!
その他

ローカルカルチャー誌「Meets Regional 2024年3月号」は「新大阪・十三」特集!

2024年2月1日(木)発売のローカルカルチャー誌「Meets Regional 2024年3月号」。今回は「新大阪・十三」と題し、新大阪や十三の飲食店やスポット紹介は勿論、最近話題のカルチャーにも触れており、幅広く様々な情報が掲載されています。
イベント

十三駅前通商店街「宮っ子ラーメン十三東口店」で麺類全品200円引きキャンペーン開催中!

十三駅前通商店街にある「にしのみや宮っ子ラーメン十三東口店」さんにて30周年&新春初売り企画として2024年1月3日(水)~2月2日(金)の間、麺類が全品200円引きになるお得なキャンペーンを開催されています。
開店閉店

十三駅前西商店街(波平通り)の居酒屋「東天満でん十三店」が閉店。

十三駅前西商店街(波平通り)のカレーでお酒が飲めちゃう格安居酒屋「東天満でん十三店」さんが閉店されています。
街レポ

十三エリア淀川河川敷の堤防で、にぎわい拠点開発に向けた盛り土工事が進行中!

十三エリアの淀川河川敷にて、堤防の盛り土工事が進行しています。これは淀川河川敷の船着き場を中心にしたにぎわい拠点開発の一環で行われている盛り土工事になっています。
イベント

【2023年12月度】十三駅周辺エリアの周年記念イベントまとめ

今回は2023年12月度に開催される周年記念系イベントを行う店舗をご紹介します。お得な情報が盛りだくさんなので是非チェックして足を運んでみてくださいね!常時追記更新します!
イベント

年末恒例!「十三フレンドリー商店街」で「フレンドリーフェア」が開催中!

2023年も残すところあと一か月!「十三フレンドリー商店街」さんでは年末恒例のお得キャンペーンとなる「フレンドリーフェア(2023年年末版)」が2023年12月2日(土)~11日(日)まで開催中です。 フェアの商品ラインナップは去年をほぼ踏...
街レポ

2023年10月31日に発生した十三東2丁目エリア火災後の周辺店舗の状況。

2023月10月31日(火)に発生した十三東2丁目の火災。火災から約3週間、当時隣接する建物で営業されていた もらい火による延焼被害を受けられた各店舗は現在どういう状況なのかを簡単にレポートしてみたいと思います。
その他

2023月10月31日(火)十三東2丁目エリアで6棟が燃える火事が発生。

2023月10月31日(火)23時30分頃、十三東2丁目で数件の店舗が全焼する火事が発生したようです。火元は十三東2丁目にある飲食店とみられ、午後0時過ぎの時点で近くの建物も含めて約260平米に燃え移ったようです。
イベント

【2023年度版】十三エリアで開催されるハロウィンイベントまとめ

2023年10月31日(火)はハロウィンですが、我らが十三エリアでも沢山の店舗さんでハロウィンにちなんだ楽しいイベントや取り組み・サービス等が展開される様です。こちらの記事では2023年ハロウィン近辺に開催されるハロウィンイベントをまとめて紹介していきます(随時更新)。
開店閉店

十三西栄町商店会の紳士の社交場「アルサロ ふうりゅう」が2023年12月末をもって閉店。

十三西栄町商店会にある十三を代表する紳士の社交場「アルサロ ふうりゅう」さんが2023年12月末の営業をもって閉店されるようです。ゴージャスな内装や外観を残す貴重なキャバレーが時代と共にまた1つ無くなってしまうのは非常に残念です。