十三駅構内にSABARの期間限定ショップがオープン。

開店閉店

十三駅構内、神戸方面1番線のホームに、SABARの期間限定ショップがオープンするみたいです。少し前までは洋菓子のハンブルグさんの駅中店があった場所。

ハンブルグさんはいつの間にか無いなった。

SABARといえば、現在は全国19店舗(2019年3月現在)もある飛ぶ鳥を落とす勢いのあるサバ料理専門のお店です。本店は福島になるのかな?京都と梅田のSABARに突撃しようとしたことがありますが、どっちも満席で実はまだ行けてないです…。ランチとか棒寿司は食べたことありますが、さすがにサバ専門店、棒寿司に関してはべらぼうに美味しいです。このお店の経営者の方は昨今のサバブームの立役者と言っても過言じゃないのではと勝手に思ってます。

期間限定ショップという事で、おそらくSABARの棒寿司は間違いなく置かれると思われますが、それ以外にも何か目新しいものがあるかもしれません!ていうか素直にSABARの十三店をオープンしてほしいものですけどね!

焼きサバ寿司に、とろサバ棒寿司…たまりませんなぁ。


期間限定ショップは3月27日オープンとの事なので、サバ好きの皆様は要注目でさばー!

【公式】SABAR(サバー)|とろさば料理専門店 SABAR(サバー)
とろさば料理専門店SABAR(サバー)では、とろさばフルコースや鯖寿司など、「とろさば」の美味しさを世界各国の伝統料理で堪能いただく「とろさば情報発信基地」です。
店名サバ料理専門店SABAR 期間限定ショップ(仮)
住所大阪府大阪市淀川区十三東2-12-1 阪急十三駅
営業時間11:00~21:00
TEL不明
催事期間2019年3月27日(水)~2019年6月30日(日)

2019年3月27日追記

という訳で十三駅構内に、期間限定持ち帰り専門ショップとしてSABARがオープンしましたよ。オープン当日、どんなものが販売しているのか&何かしらセール的に販売してくれてないかしらという淡い下心をいただきながら、行ってきました。

ボケボケです。

はい。残念ながらオープニングセール的なものは実施していませんでした。お店はお二人の愛想がよくて丁寧な接客のおばちゃんが切り盛りされていましたよ。

尚、期間限定ショップの営業期間が判明したので追記しておきます。

催事販売期間 2019年3月27日(水)~2019年6月30日(日)

までとの事なので、約3か月間、十三駅構内でSABARのサバ寿司が購入できます!

販売商品は下記の4種類で、ものによってはハーフサイズもあります。

販売商品は全4種類。一部ハーフサイズもありますよ。

とろ鯖棒寿司
テレビ・ラジオで多数紹介される「鯖や」人気NO.1商品です。旧来の鯖寿司のすっぱい、パサパサしているという概念を変える自慢の逸品とのこと。

松前大とろ鯖寿司
東北近海産の脂ののった肉厚なとろ鯖を北海道産の昆布を使用し、上品な味に仕上がった逸品です。 一番肉厚で大きいサバを使用している事もあり、販売商品の中でも高級(金額的にも)なので、贈り物や特別な日に食べるのがいいかもしれません。

焼さば寿司
とろさばをふっくらジューシーに焼き上げた一品です。レアなサバ寿司が苦手な人にはこっちがおススメです。身が厚く、試行錯誤を重ねた本物の焼さば!との事ですよ。

松前風とろ鯖寿司
北海道の厳選された薄昆布を使用し、ほんのりと風味豊かであっさりした味わいの京都風に仕上げてきたとろ鯖だそうで、ノーマルに比べると浅漬けって感じなのでしょうか。気になります。

どうでしょうか。会社の帰りなんかに急にサバ寿司が食べたくなったときにはこの期間限定ショップを利用してみてはいかがでしょうか!

ほなまた。

このサイトの管理人さん
ひかるち

淀川区十三駅周辺の"超"地域密着型情報を発信中!十三という街の楽しさや日々の変化を伝えていく事が巡り巡って、地域活性化や皆様の日々の生活のお役立ちネタなんかになれれば素敵です。わーい!みんな十三においでよ!ご依頼や要望はお問合せからお願いします!Twitterでも色々呟いてますので是非フォローしてくれると嬉しいのです。ほなまた!

十三エクスプレスの管理人ひかるちのTwitterフォロー強化キャンペーン中!
スポンサーリンク
開店閉店
この記事をシェアする
十三エクスプレス

コメント